営業時間

10:00~19:00 完全予約制
(電話受付時間は10:00~17:00)
土日も診療、当日予約も可能

お気軽にお問合せ・ご相談ください

082-264-7724

産後の腱鞘炎への鍼灸治療
(手首の使い過ぎからくる腱鞘炎に鍼灸治療をおこなっております)

産後は様々な問題が出やすい時期です

産後で手首の痛みで困っているお悩みの方が多く来られています

・抱っこをする時に手首のあたりが痛む

・前腕の痛みでハサミをうまく使えない

・料理を作るときに痛みが走る

・スマホを触っている時も痛みがでる

・抱っこさえもできなくなってきた

といった方が多く来られています。

などなど手首を使うタイミングはたくさんあります。

手首の痛み・腕の痛みの発症部位で一番多いのは親指の手の甲側の筋肉(長母指外転筋腱と短母指伸筋腱)で手首のところにこれらの筋肉をたばねる腱鞘(鞘とは刀剣のさやの意)がある部分になります。

女性の場合、妊娠中や家事や育児などで手指を使いすぎると腱鞘と筋肉がこすれて炎症をおこしやすく、使うたびに腱鞘の中を筋肉が動くので、重度の場合は、ちょっと指を動かしただけでも手首のあたりが非常に痛み手指を使うすべての動作に支障をきたします。

またばね指とは、この腱鞘炎が手のひら側の筋肉でおきたもので、指の曲げ伸ばしにて筋肉が腱鞘を通る時に腫れているせいで途中でひっかかってしまう状態です。

腱鞘炎は手首だけが非常に痛むのでそこだけが悪いと思われがちですが手だけではなくからだ腕の痛みなどの全体の筋肉が疲労しています。この状態では治す回復力はかなり低下しているので固定したり自然に治ってしまう軽度の場合以外はなかなか治癒に至らないのです。

産後の腱鞘炎が治療にてひと段落したらぜひ産後の骨盤矯正も受けてほしいと思っています。腱鞘炎のレベルが軽ければ同時におこなっていくことも可能ではありますが、痛みが強ければ悪化していくこともあるので、まずは痛みをしっかりとる、それから骨盤矯正をしていくという流れが大事になります。

みなさんは知人に聞いたり、SNSでみたりして産後の骨盤矯正って身体に良いって聞いたりしたけど、どこの整体院が良いか分からないってことはありませんか?

とくに産後の骨盤矯正はブームなのか、多くの治療院がおこなっております。中ではボキボキされて悪くなったとか、10回以上の回数券を無理やりかわされたなどの苦情もよく耳にします。忙しい毎日の中でそれほど通えない方も多いことでしょう。

毎日子育てや家事で忙しいからです。なるべく3回で終了したいという希望にもお応えできる可能性もありますので、来院時にはお聞かせください。最近、産後の骨盤矯正を商売のようにして治療している治療院も多くなってきおていると聞きます。

当院では3回で卒業を目標としていますのでご安心ください。

 

産後腱鞘炎でお悩みの方がこられます

産後でよくおこる手首の痛み、前腕の痛みの具体的な症状には・・・

  • 事務作業で親指の付け根が痛い
  • スマホやゲームをしていると手首が痛い
  • 庭作業などで指を曲げたり伸ばしたりするのがしにくい
  • 女性の先生に担当してもらいたい
  • 痛みをなるべく早く取り除いてほしい
  • 赤ちゃんを抱っこしてあげれないのがつらい
  • ピアノ等音楽をしているときに指がひっかかってしまう

産後の痛みやしびれのお悩み

産後の肥立ち知っていますか?

産後の育児疲労などでおこる痛みやしびれのお悩み

・抱っこなど猫背による腰痛や背中痛

これは出産からの問題というよりは、抱っこなどが多い育児疲労の問題もありますね。主に猫背の治療を加えていく事で改善していきます。

・同じく抱っこによる肩こりや首の痛みからくる神経痛

腰痛と同じで育児疲労からのものが多いです。抱っこや授乳など下向きの育児が多いのでストレートネックからこれらの症状がおこります。骨盤に加えて、頸椎のゆがみも一緒に治療していきます。

昨今はスマホなどの影響で痛みがさらに強くなっているお母さんが増えてきています。同じ姿勢を控えてストレッチなどをしてみましょう。

・骨盤のゆがみによる仙骨痛や尾骨痛など、特に恥骨痛も多い

病院で検査をしても原因不明の痛みになります。これこそが産後の骨盤矯正の症状であるともいえるものです。場所が場所なだけに当院では女性の先生が担当するケースになりますが、あまりにも強い痛みは院長が担当するのもありです。

・抱っこや授乳による手首の痛み、肘の痛みなど腱鞘炎

これも抱っこからおこるものなので、産後の骨盤というより同じく、育児疲労からくるものと考えてもいいですが、骨盤の歪みから力がうまくはいらず、手首の負担が増えていく事も考えられます。

 

産後の腱鞘炎に鍼灸治療

鍼灸って痛くないですか?

様々な症状の原因が骨盤のゆがみから引き起こされています。当院では鍼灸と骨盤矯正をあわせる事でその問題を解決しております。

・痛みやコリや硬くなった関節の問題に鍼灸治療

・骨盤の歪みには直接の産後の骨盤矯正

その中でも産後の問題に力を入れております。産後の様々な問題には鍼灸と矯正を上手に組み合わせるのがポイントです。不調の問題が強いなら鍼灸を中心にて。歪みの問題が強いなら矯正をしっかりしてと。

状態によっては二つを上手に組み合わせるのが早期に回復させるためのポイントでもあります。多くの産後の骨盤矯正は、10回以上かけて歪みを取っていくのですが、それで治っていくのは軽症の方だけでして、ひどい方は何度しても変わらないのが実情ですし、できる治療家ならその事実に気づいているものです。

当院では早期の回復に力を入れている関係上、鍼灸と矯正の組み合わせを推奨しておりますので、鍼灸もしてもいいよという方だけ引き受けております。当院は鍼灸院専門ですので以前は産後の骨盤矯正はしておりませんでした。現在は美容鍼灸もしていることや、不妊症や逆子など産婦人科の患者さんが増えてきたことなどもあり産後の患者さんから依頼されますことが増えてきました。産後で骨盤が開いているのも問題ですが、抱っこ疲れである育児疲労にて猫背になってるのも問題なのかなと思います。

担当は女性スタッフは全員できるのですが、やはり院長が一番熟練していますので指名がある場合は指名でお願いします。もちろん腰痛などの問題もあることかと思います。腰痛は院長で骨盤は女性スタッフでという組み合わせも大丈夫です。ぜひ産後に問題を抱えている方は当院の鍼灸と骨盤矯正をお試しください。

 

産後の腱鞘炎の鍼灸治療について

何時に寝ていますか?

自分のからだは自身の回復力(自然治癒力)で治さなければなりません。この治癒力を引き出すのが目的になります。

産後の腱鞘炎の治療のポイントとしては

1.からだ全体の治療をし回復力を高めて痛んでいる手首の治療にかかります。とくに肩凝りや背中のこりを取ることが重要です。

2.痛んでいる部分の経絡に流れている気の状態を見極めて調整します。重要なツボにはシール鍼などを付けていきます。

3、原因が手作業やスマホやゲームなどの場合はしばらくしないようにします。

4、治ってきたらお風呂の中などでリハビリをして動かしていきます。

5、痛みがピンポイントになってきますので鍼もさらにピンポイントにしていきます。

つまり、

筋肉・腱の緊張を緩和→血流を改善→自然治癒力を高める=身体の免疫力・抵抗力を高めることで、腱鞘炎の炎症部分にアプローチをかけ瞬時に痛みを和らげることができるのです。実際、鍼灸院に通院することで多くの患者様の「手首の痛みが完治した(症状が軽くなった)」という声はたくさん聞いております。

 

どうして医師は鍼灸を受けることに反対するのか?

本当にそのかたに鍼灸技術はあるのか?

間違った鍼灸技術では?

鍼灸師側の原因で産後の腱鞘炎が悪化するパターンも私は多いと感じるので、医師が鍼灸を受けるのに反対するのもあながち間違っていないと感じます。よくあるのが悪そうなところに鍼をしての電気鍼とか、太い鍼をぶすぶすたくさん打っての局所への過剰刺激、鍼灸院でないところで受けた鍼灸治療、またちゃんとした師匠から学んだ方ならいいかもですが、鍼灸学校だけでの勉強の方や我流でしている方が多いので注意してほしいところです。薬を飲んでる方など産後の腱鞘炎の方へ、臨床経験が少ない先生の治療は決しておすすめはしておりません。当院ではしっかり院長から研修を受けた鍼灸師による鍼灸治療を受けることができます。

高価なサプリメントは必要なのか

画像の説明を入力してください

当院に来る前に行っていた治療院で指導されていた治療計画によって、症状が悪化している方がいます。特に初回はすごく安くて丁寧に治療をして高額な回数券を売り、2回目以降は手を抜くようなやり方でおこなうところがあると聞いたことがあります。

また、高価なサプリメントをすすめられた方は注意ください。そのサプリメントがあなたの症状を改善できるかは関係なく商売として販売しているところもあります。大事なことはあなたに合ったセルフケアをご指導することです。当院では希望された方にセルフケアの指導もおこなっております。実はここが一番重要なのかなとも思っています。ただし、セルフケアを希望されない方もいます。その場合は最低限の助言をすることを意識しております。

 

良くなった方は医師には言わない

鍼灸はやめておいたほうがいいです

私たちもそうですし、医師もそうですが、良くなった情報を聞くことは稀です。例えば患者さんも医師での治療で治ったわけでないのに鍼灸で治ったとはなかなか言えるものではありません。ですので、悪くなった人だけが医師にすがるように言われます。これは逆もしかりです。鍼灸をして悪くなったという情報しか耳に入らなければ鍼灸の知識のない医師なら受けないほうがいいというのは普通のことだと思ってください。

でも実際は当院ではほとんどの方がよくなっているのです。早期に治療ができれば普通に改善するので医師に反対されても安心して来院してください。ただし、理由があって今の時期は鍼灸はよくないといわれていることもあるのでその際は当院にご相談ください。何を目的で鍼灸をするのかによって変わります

 

結局、鍼灸や整体で治るのか治らないのか?が皆さんが確認したいところだとは思うのですが、鍼灸技術がもちろん大事なのと、それにともなうリハビリを含めた養生指導、どちらも必衰になります。症状が出て2~3週間くらいならほとんどの場合は治っていくのでしょうが、1か月以上たったものは、どんどんと効果率は落ちていくことになります。特にストレスが強かったり、生活リズムが不規則であるほど治りは鈍くなります。

できるだけ早く治療を始めること、間違ったセルフケアはすぐにやめること、不摂生な日常生活をあらためること、それらがうまくいけば1か月以上たっているものもよくなる場合があります。また、1か月以上がたっていても、実はある程度のところまで治っていて、ただとまっているというケースもあります。これは1年たっていてもすぐに効いてきます。途中までいい感じだったのに、セルフケアで失敗したパターンなのですが、少しの指導で回復できますのであきらめずに1度受けてみてください。治りそうなものは私のほうからおしらせします。

妊娠から産後までお世話になりました

妊娠後のケアまでしてもらえました。

なかなか妊娠ができない時から、お世話になっています。最初は子供がどうしても欲しいということで不妊治療を行っていたのですが、病院に通っていただけの頃ではなかなか難しいものがありました。そこで松鶴堂さんの患者の知り合いに紹介してもらったところ、通い始めて病院の治療と併用して妊娠をする事が無事にできました!!

治療の時間だけでなくて、話もしっかりと聞いてくださる先生のおかげさまで、妊娠後のケアまで相談してもらっていました。妊娠中はとにかく手首の腱鞘炎や腰や背中が痛むとのことで、妊婦さん用のマッサージ整体で妊娠中の辛さも解消してもらっていました。妊婦さんの身体にも優しい指の刺激らしく、お腹の子供が心配になるような痛くてハードなマッサージではなかったです。

産後も広がった骨盤の悩みを聞いていただき、産後の骨盤矯正にて矯正していただいたりと・・とにかく妊娠から産後まで全てを見届けてもらった先生に本当に感謝です。

 

育児は体力勝負

びっくりするくらいよくなりました

妊娠中から骨盤の歪みが気になっていましたが診てもらうまで自分自身一歩が踏み出せないまま出産になりました。

産後は妊娠中以上に骨盤の位置が違うのが素人でもわかるほど歪んでおり、それに加えて毎日の子育てで体の至る所が痛くなりやっと行こう!と決意が出来ました。

カウンセリングも丁寧にしていただき、触ってもらって見事に骨盤は歪んでおり、手首の腱鞘炎で痛む場所もピンポイントで当てられました。一回の施術で明らかな変化があり、産後半年は集中して通院しようと決意しました!

今まで肩こりや疲れで整体などに行ったことはありますが効果を実感したことは正直ありませんでした。今回松鶴堂さんで初めて効果を実感することが出来て、感動を覚えたほどです。

また興味があった顔の鍼もしていただいたのですが、こちらも見事に一回で効果を実感!

実家に子供を預けていたので実家へ子供を迎えに行くと顔の鍼の事は何も言ってないのに母や姉に、あれ?顔のむくみが取れてスッキリしてない!?骨盤矯正したら顔もスッキリするの?と言われました!!笑

すぐに鍼の話をすると、えースゴい!こんな変わるの!?!?とビックリしていました。

日々の育児は楽しいですが体力勝負ですし、自分の事に構う事も難しくなっていましたが一気に身も心も晴れやかになりました!

本当にありがとうございます!!!。 

 

産後腰痛の喜びの声

気にならないくらいに楽になりました

産後の腰痛で行きました。鍼灸整体ストレッチ初回コースで行きました。

初めての鍼、灸でしたが楽しかったです。

産後の骨盤がずれてるのかな?と思うところがあり、どこがどのようにずれているか、今後はどのコースが良いかなどみてもらうことができ良かったです。

肝心な腰痛の方ですがほぼ、気にならないくらいに軽減されましたがたまに気になるので来週は骨盤のコースで通いたいと思ってます。このサイトで思ったより気軽に予約がとれたので小顔矯正や美顔灸、ダイエット灸も興味あるので徐々に試していきたいです。

追記

上記の次の週に骨盤矯正と美顔鍼などをしてもらいました。腰痛は今回ので全く気にならなくなりました。美顔鍼はクマとシミが気になるので試しました。1週間後くらいから効果を実感出きるとの事で今、施術から4日目ですがクマが一部薄くなってきた気がします。

お肌の調子はとても良いです。

次は肩こり。肩こりを意識できないくらい方が凝ってしまってるので血流が良くなるよう、肩凝りが意識出来るようになりたいと思ってます。

 

それでも何か方法がないかお困りなら

院長の岩崎です。
あなたのお悩みを解決します!​

いかがでしょうか。

このように、当院の産後の腱鞘炎への鍼灸治療なら、順調な育児ライフが実現できます。産後のケア鍼灸のコースに興味をお持ちの方は、ぜひお気軽にお問合せ・ご相談ください。

産後の骨盤矯正をするだけでゆがみは整います。ですが、悪い習慣を治していかないとすぐに元に戻ります。接骨院などで何度も何度も矯正を繰り返す方はもちろんすぐにゆがむ原因があります。

ですので、まずは骨盤矯正をお勧めします。3回するだけでゆがみは調整されます。ですがほっておくとすぐにもどりますので自宅での養生が大事です。

静止的な問題としては姿勢になります。すわっている、たっている、寝ているなどのじっとしたままの姿勢です。自然に体の重さで骨盤がゆがみ始めるので、長時間の姿勢を続けるなら前後左右きれいな姿勢が求められます。

多いのが勉強や仕事とかでしょう。最近ではゲームやスマホなども原因といわれています。気づいたら姿勢を変えるとか、同じ姿勢を取らないようにするとかして予防をしていきたいところですね。

次に動的な問題ですね。あるいている、仕事している、運動しているなどこれらの左右前後のゆがみがある場合があります。これはもちろん歩行が中心で手足がバランスよく動いているかチェックして注意するのも大事です。

あとはストレッチが大事になります。どこかの筋肉が硬かったり縮んでいるから、右前後の動きがちがってくるので、それが修正できるよう様々なストレッチをお勧めしております。

またラジオ体操などもおすすめです。すごく理にかなった動きになります。毎朝続けることで骨盤の歪みもゆがまなくなります。あと、インナーマッスルの強化もさらに加えるといいですね。腹筋や内転筋です。バランスボールなどが一時はやりましたね。内転筋はいわゆるカニばさみのような動きです。これらをすることで内がしっかりするので、多少ゆがんだ姿勢をしていても筋肉の力で元に戻ろうとする力がそなわっているのでゆがまなくなります。

 

関連する産後のお悩みのページのご紹介

こちらのページを読んだ方には、下記のページもよく読まれています。ぜひご一読ください。皆様が気におなっている症状があればそちらをクリックしてください。

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せ・ご予約

082-264-7724

<営業時間>
10:00~19:00
(電話受付時間は10:00~17:00)

LINE・ネット予約は24時間受付です。お気軽にご連絡下さい。

松鶴堂鍼灸院

住所

〒732-0052 広島県広島市東区光町1丁目11-5 チサンマンション306

アクセス

広島駅新幹線口から徒歩5分
駐車場:ウオンツの裏、沖本眼科の向かえに大型駐車場あり(有料・25分100円)

営業時間

10:00~19:00 完全予約制
(電話受付時間は10:00~17:00)
時間外はLINEかフォームから