〒732-0052 広島県広島市東区光町1丁目11-5 チサンマンション306

営業時間

10:00~19:00 完全予約制
(電話受付時間は10:00~17:00)
土日も診療、当日予約も可能

お気軽にお問合せ・ご相談ください

082-264-7724

予防やメンテナンスは必要なのか?
(どのようなタイミングで来院し予防していくのかを説明します。)

予防医学は東洋医学の真骨頂といわれています。整体や鍼灸をうけて体調がよくなり、その後は再発防止をかねて定期的にメンテナンスをおこないませんか?と聞かれることは増えてきているのではないかと思います。

コロナ禍のいま、コロナにかからないための健康を取り戻すや、予防をすることでかからなくするとかという考えがメディアでもよく特集されていまして、東洋医学を受けておこうという特集も組まれることがあります。

病気にならない予防はないので、実際は病気になりにくい身体つくりというのが正解です。多くの鍼灸院や整体院では何も身体に変調がないのに月1の定期券や回数券をかわせて通い続けるようにしていることがあるのですが、調子が良いときに予防をするというのは少し矛盾もあります。元々体質が弱いとか遺伝的な問題があってということや大病をしてその状態に絶対なりたくないという方もいられることかと思いますがそういう方は少数になります。

でもおすすめなのは主に季節変動とかで、あれ最近調子が良くないかなと本人がしっかり自覚し、そのタイミングで身体を戻すというのが当院がすすめるメンテナンスになります。季節は3か月1回で変化していきますので、月に1回でなくて3か月に1回で済む方もおられます。ある人は夏前だけくずれるという場合は年1のかたもおられます。ですのでポイントは全員くずれるタイミングは異なるので、全員を月1ですすめている治療院はどうかな?と思ったりします。

なんとなく調子が悪いかな?というタイミングで治療を受けることがその方も自分の身体としっかり見つめなおしているし、本当の予防になっていると感じますので、私は1~3か月に1度くらいのメンテナンスをおすすめしているとし、来るタイミングもこちらの都合でなく、患者さんの体調が崩れるタイミングでしらせていただくようにお知らせしております。

そして治療を受けることも大事なのですが、どうしてそこで崩れたのかの理由を知ることが大事であり、次回からはその理由を注意することで、体調を崩さなくなることが本当の意味での予防になるわけです。それを知ることなく月1で治療を受け続けていくことで、体調を整えていくことで、体調が崩れるポイントに気づくこともなく本当の病気になるわけで、それははたして予防なのか?治療院都合で患者さんをこさせていないのか?についてよく治療院側や患者さん側の双方が自問自答していきたいところですね。

 

予防を重視している鍼灸院とは

では、本当に予防に力を入れている鍼灸院の探し方を説明していきます。

まずは、症状の軽い段階ですぐにその症状を治してくれるところなのか?が大事になります。
1~2回で治るところを予防が大事だという事で5回くらいかけて治しているのは果たしていいことなのかどうかはわからないですね。
 
本当にそのくらいの回数がかかるのかもしれませんが、全員がそのような流れになっている鍼灸院は要注意ですね。いろんな症状の方がいます。多くは軽傷なので3回くらいで落ち着く方もいますので、そのくらいでよくなる方はそれ以降はメンテナンスになるわけです。5回くらい、10回くらい、半年、1年といろんな方がいますが、いかにその方にあわした説明ができるかがポイントです。
 
当院に来院する患者さんの半分は軽傷です。3回以内に終わります。そういうかたには積極的にメンテナンスをすすめることはありませんので、東洋医学に興味があったり、定期的なメンテナンスをご希望の方は逆にお知らせいただくと助かります。
 
 

鍼灸でできる予防とメンテナンスについて

本当の予防って

東洋医学や鍼灸はもともと予防医学であるとされてきました。西洋医学が病気治療として、東洋医学は予防医学としての発展も遂げてきました。

東洋医学も病気治療ができるものの、薬や手術ができる西洋医学と比べて即効性は少ないとされてきました。また西洋医学では保険治療で予防まで受け持つことができないことからだれもする方はいないということもあって東洋医学が受け持っています。

予防として大事なのは、生活習慣の改善とストレス発散になります。生活習慣には主に飲食、睡眠、運動の3つが基本となります。必要な患者さんにはそのあたりの問診もしっかりして指導していきますが、予防に興味のある方は知らせていただくともちろん一緒にすることもできるのでお知らせください。

鍼灸には元々未病を治すという考え方があります。未病とは半健康状態であり病気とはまだ言えない段階であります。そこで治療をしていくことで病気にならないという事をしていくのです。ちょっと体に変調がでたな、でも病院に行くほどでもないし、薬を飲みたくもないという段階ですね。こういう時に鍼灸院に来ることはおすすめでもあります。

よく東洋医学は西洋医学の補完であるという言葉を聞きますし、私も学生時代よく聞きました。西洋医学でできないことを東洋医学で補うんだという考え方です。はじめはよく理解できました。ただ、経験を積めば積むほど補完でなく融合であることにも気づいてきます。どちらが先とか後とかでなく融合して一緒に治療を開始するというのが改善の近道であるのは間違いないです。

 

実際、どのような予防指導をおこなうのか?

本当に効果がでるのかな?

まずは症状改善を狙います。その間は特にこれといったことはいわないのですが、よくいうのは、風邪をひいたときのような生活習慣をしてほしいといいます。なるべく病気だけと立ち向かうために身体にある免疫力を余計なものに使わないという感じです。

具体的に言うと鍼灸した日は特にですが、消化の良いものにすること、お風呂はやめておくということ、このお風呂はどうしてですかと聞かれますが入った時はいいのですがでたあとに冷える可能性があったり、温めるといういい作用もありますが疲れるという悪い反応も出たりします。

そして状態が落ち着いてからはその病気の原因でありそうな生活習慣を確認してその指導をすることで、自分で予防するという考えが重要です。治療院でやるのは月1回、自分でやるのは毎日できる、果たしてどちらが本当の予防につながるのでしょうか?ちゃんと予防ができているのかの確認のため月1で治療院に行くという方は非常に素晴らしいと思います。

 

短い回数で終了し、実践することは!

セルフケアは何を選ぶのか?

自分でできることについて簡単に説明しますが、具体的にしっかりと知りたい方は治療前に必ず教えてください。また助手がいる時でないとできないので、火曜日曜祝日以外にておこしください。ここでは簡単なものを少しだけご紹介していきます。

1、足元など冷えている方は温めること

お風呂や足湯などで温めることにより、筋肉も緩み血管が拡がるので、血液の流れが良くなることで温かくなります。

2、ストレッチや筋トレをする

ストレッチをすることにより、筋肉が柔らかくなり、血液の流れが良くなることで痛みがやわらぐ、全体的におこなうことが大事ですが、とくに来院時に痛かった場所はおこなってほしいです。朝方はこわばっているので、お風呂中や後にでもしていただくことがおすすめです。さらに痛みが取れてくると筋トレをしていくのもおすすめです。

3、ストレスをためない

精神的ストレスがかかると、自律神経のバランスが乱れ、交感神経優位であったりして副交感神経に移行するタイミングが遅れたりします。1日の比重も交感神経側であることが多いです。血流はどちらに偏っても実は悪くなるので、いかに真ん中を目指すかが大事になります。

 

あなたの症状は本当に回数券は必要ですか?

院長の岩崎です。
あなたのお悩みを解決します!​

最後に当院で問い合わせの合ったことで注意してほしいことをお伝えしておきます。最近やたらと鍼灸院や整骨院の先生向けの経営セミナーが流行っていまして、うちにもたくさんのDMが届きます。

そこでは、初回はすごく安くしてまずは来させてください。治療の後には説得して回数券を買わせてください。回数券が終われば定期コースをすすめてください。写真などをとって骨盤のゆがみなどを自覚させて、すべての病を骨盤からとご指導ください。そして終わりなく通わせてください。いかにリピーターを増やすかが治療院経営ではポイントだと。

と、いう広告がたくさん来ます。特に接骨院では保険取り扱いが難しくなっている影響で接骨院では多い印象がありますので注意してほしいところです。特に回数券などは10回券などが多いのですが、当院で半分以上の方は3回以内で終了するのに、10回も治るのを遅らせなければならない方が多くいるのです。これは残念ながら真実です。

なるべく短い回数で治してくれるところを、口コミなどで探していただき、できるだけ早くに卒業することを意識していただくことをおすすめします。もちろん自律神経の悩みなど回数がかかるものがありますが、じっくりと治さなければならない症状もありますのでそこは臨機応変におこなわなければいけません。

 

関連するページのご紹介

こちらのページを読んだ方には、下記のページもよく読まれています。ぜひご一読ください。
皆様が気におなっている症状があればそちらをクリックしてください。

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せ・ご予約

082-264-7724

<営業時間>
10:00~19:00
(電話受付時間は10:00~17:00)

LINE・フォームは24時間受付です。お気軽にご連絡ください。

松鶴堂鍼灸院

住所

〒732-0052 広島県広島市東区光町1丁目11-5 チサンマンション306

アクセス

広島駅新幹線口から徒歩5分
駐車場:ウオンツの斜め前、沖本眼科の横に大型駐車場あり(有料・25分100円)

営業時間

10:00~19:00 完全予約制
(電話受付時間は10:00~17:00)
時間外はLINEかフォームから