Archive for the Category ◊ 院長岩崎の日常 ◊

Author:
• 日曜日, 2月 24th, 2019
Pocket

 

現在、正規の鍼灸師は募集しておりませんが、空いている部屋があるので
週に数日ほど働ける方を募集しております。
鍼灸師であれば年齢・経歴は問いません。
女性の患者様が多いので、女性の鍼灸師を優先して採用いたします。

バイトの形で、週に数日、3時間から相談可能です。

以前は弟子入りの形で無給で来てもらっていましたが、
時代にあわせて、アルバイトさんの労働環境も改善しております。
患者さんの治療をした時には必ず給料でお渡しします。

院長や他スタッフの元で研修をしながら、短時間だけ働いてみたい方や、
出産などで臨床から離れていた方の復帰準備には良い環境かと思います。

こんな方にお勧めしたいです。

・すでに鍼灸院を開業しているが外で学びたいと思っている方
・ほかの治療院で働いているが鍼灸の勉強をしたい方
・鍼灸師の資格を持っているが他の仕事についている方
・近いうちに開業したいけど技術に自信がない方

当院では、必ず施術賠償保険に加入していただきますのでご了承ください。

条件などはその方のレベルに合わせてこちらから提案しますので
まずはお気軽にご相談いただけましたらと思います。

__________________________

募集中の曜日(週1日から可、3時間程度でも大丈夫です。)

・第1希望 祝日 午前10時から午後18時開始までのどこかの時間帯(条件優遇、時給として最低保証あり)
・第2希望 日曜 午前9時から18時開始までのどこかの時間帯(条件優遇、最低保証あり)
・第3希望 木曜 午前9時半から18時開始までの時間帯(条件優遇、最低保証なし)
・第4希望 水曜の昼以降(条件普通、最低保証なし)

 他の曜日時間帯は条件が一番低くなりますがそれでも良ければ相談に応じます。

 鍼灸の技術を学びながらバイトとして働きたいという方お知らせください。 
___________________________

 

Pocket

Author:
• 水曜日, 2月 20th, 2019
Pocket

DSC_170

 

 

 

 

 

 

 

 

 

松鶴堂鍼灸治療院です。

このたび当院に、俳優のさいねい龍二さんが来院されました!

広島の看板タレントにもなっており、夕方のワイドショーなど出られて

いますね。特にここ広島では知ってる方が特に多いです!

こういった有名な方に鍼治療を認知してもらえている事は、鍼灸師として

とても光栄だなーと改めて実感しました。

テレビで拝見するよりも顔が小さく、俳優さんのオーラを感じました♪

治療中にも気さくにお話をしてくださり、写真撮影にも

気持ちよく引き受けていただけました!

治療させていただいた私の方が元気を貰ったかもしれません!(笑)

お忙しい中で本当にありがとうございました(*^_^*)

                        鍼灸師 矢富義崇

 

↓↓さいねい龍二さんの最新情報なら↓↓

https://twitter.com/ryujisainei

Pocket

Author:
• 金曜日, 1月 11th, 2019
Pocket

院長の岩崎です。

去年8月に上海に出かけましてから私の鍼治療が大きく変わりました。

以前は元々上海中医薬大学で学んでいた現代中医という考え方のもと

治療を行ってまいりました。もちろんそれでも十分な結果がでてはいました。

ですがそれ以上の効果出にくいという日々に悶々としていました。

周りから考えていただければそれで十分とか、他の鍼灸師仲間からもいまのままでもと、

言われてきたのですが、自分の中ではどうも殻を破れない日が続いていると思っていました。

そんな時に上海研修で出会ったのが董氏奇穴です。

上海の鍼灸院でうけた治療が自分のなかの鍼灸の世界を見事に壊してくれました。

董氏奇穴とは中国の家伝で伝わってきた技になります。

今まで表に出る事がないまま董家のみで伝わってきました。

その技が他の鍼灸師にも伝わるようになってきたのはつい最近になります。

もともとそういう素晴らしい技に巡り合いたいために中国へ留学していましたし、

どこかにいい技がないかと探し続けてきました。

上海では全政界で勉強会があるからと楊先生の名前だけ教えて頂けて

日本に戻ってから調べてみたらといわれました。研修のために世界中をまわっていたら

もちろんですが仕事になりません。ほかに方法がないなら治療院を閉めてまで考えたかもしれませんが、

運よく日本でも勉強できる環境を見つけました。

その先生はアメリカから年に1~2回は帰国して日本の鍼灸師に対し教えているという事でした。

もちろん去年の10月に参加しました。素晴らしき講義でした。

もちろんそのまま現在まで董氏楊氏奇穴を学び続けており、今年も4月、12月と県外に出て学んできます。

 

少し刺激が強い治療になるために、もし鍼刺激が弱めの方が良い方は、

他の先生への担当変更も可能です。

おすすめは鍼と整体を混ぜてできる矢富になります。

肩こりや腰痛などの疲労性の痛みやコリには特におすすめできる先生です。

当院の整体に関しては下のサイトもご参考に下さい。

 

広島にて整体と鍼の治療院なら

 

 

Pocket

Author:
• 金曜日, 9月 28th, 2018
Pocket

10月5金、6土、7日、13土、14日
の計5日間お休みを取ることになりました。

今回8月にて上海研修に出かけたのですが、その時に学んだ中国鍼に関して
詳しく学ぶ機会ができたからです。

開院して25年たちますが、こんな感じで休みを多くとることは初めてになります。
今までは留学時代に学んだ中国のやり方と日本のやり方をミックスする形で実践してきました。

多くの治療効果を出してこれた事は自負しているのですが、
このたび上海に出かけて留学時代の仲間に再会し、今のままでは前進していないという事に
も気づいた次第です。もうひとつ殻を破って成長したいという思いが強くなりました。

年齢が50になる前に、ずっと気になっていた技術を取り入れていこうと思います。

簡単な技術ではないため、この技術を応用しての治療は来年の1月からにしようと思っています。
それまでは研修を繰り返し、繰り返し研究していこうと思います。
その近い技術に関してはすでに取り入れて実践しています。
すでに多くの効果を出しているので、今まで効果が出なかった方に関しては
再度院長治療をご指名いただけましたらと思います。

また、この技術は特殊なやり方になるために全員の患者さんにというわけにはいかないので
興味のあるかたはお知らせください。
私のほうから見てこの技術を使った治療が必要な方には逆に私の方から提案していこうと思います。

中国鍼でおこなうため以下の条件をつけたいと思います。
1、治療には痛みをともないます
2 、痛いところや症状のあるところでなく手足の末端部のツボが多くなります。
3、院長のご指名をいただきます
4、新しい治療の希望を受けても院長が必要でないと判断した場合はおこなわないかもしれません。
5、今よりもさらなる改善を希望する方におこないます。

いずれは治療効果を見ながら、ほとんどの患者さんをこの技術でみようと考えています。
いま、すでに私のメンテナンス治療を受けている方は勿論ですが今までのやり方でしますのでご安心ください。

将来的には鍼の怖い方などはスタッフへの担当変更をおすすめしますが、しばらくは今の治療法と併用します。

 

Pocket

Author:
• 月曜日, 9月 03rd, 2018
Pocket

皆さんこんにちは。

松鶴堂鍼灸治療院、院長の岩崎です。

この度はお盆休みを利用して中国へ研修旅行に

いってきました。

 

中国へは新しい治療の情報を仕入れたり治療道具を

買い揃える事を目的として、数年に一度で研修旅行に

行くことにしています。

私の知る限りで日本の鍼灸業界事情は目まぐるしく変わって

きていますが、それは中国でも同じ事が言えます。

中国の治療家の中にも、日本の鍼灸治療に興味を持っている

方は多く、そういう意味でも情報交換の場にはなりました。

 

思い返してみると、とても実りのある旅になったと思います。

 

詳しくは下記のリンクにて、中国研修の全容をお伝えします。

↓          ↓          ↓

院長の中国研修交流レポート

Pocket

Author:
• 日曜日, 12月 24th, 2017
Pocket

 

皆さんこんにちは♪

松鶴堂鍼灸治療院の長原です。

 

 

今回は不妊治療に関する「不妊カウンセラー認定試験」を受けに行ってきました。

この試験は一体何なのかというと、不妊治療を行うために必要なカウンセラーとしての

 

スキルを身につける事を目的とした試験です。

 

その内容は生殖に関わる臓腑の解剖学、生理学から婦人科疾患や妊娠、出産に関する

 

知識や不妊治療の最新情報など、盛りだくさんの内容を学ぶことができるのです。

 

 

養成講座を受講したり、試験勉強は大変でしたが、あらためて知ることも多くこれまで

 

の学びをさらに深めることができました。

 

 

試験では私のような鍼灸師のみならず、看護師さん、培養士さん、クリニックの

 

スタッフさんなど・・・全国から様々な方が目的を持って受験に挑まれていました。

 

 

久しぶりの試験の緊張感でしたが、無事に合格することができました( ^ω^ )

 

今回の学びを今後の治療に活かしていけるよう引き続きスタッフ内での勉強もしっかり

 

行い、不妊治療に不安を感じる方や悩みを抱えていらっしゃる方へ少しでもお役に立て

 

るよう努めてまいります。

 

 

そして当院では不妊治療の無料カウンセリングを行っておりますので、お困り事やお悩み事

 

があればお気軽にご相談いただければと思います。

 

Pocket

Author:
• 日曜日, 8月 20th, 2017
Pocket

gatag-00005059

 

 

 

 

 

 

 

皆さんこんにちは。

今回は腰の痛みの中でも後ろに反らすと痛くなる「後屈痛」という類の

腰痛を紹介したいと思います。医学用語では後屈障害型腰痛なんて言ったりします。

これは皆さんが日常で起こる筋肉の疲れによる腰痛、いわゆる「筋筋膜性腰痛症」

ではなく、老化や筋力不足が祟ったことによって起こる背骨の変形が原因の大部分となる

タイプの腰痛です。これによって起こる疾患の中には脊柱管狭窄症、腰椎椎間板ヘルニア

など挙げられます。これらの疾患は、腰の後屈時の痛みがメインではなく、背骨から伸び

出ている神経を、変形した骨が圧迫してしまうことで起きる神経障害(しびれや感覚障害など)

が特徴的です。

記事を読まれて「あれ?」とご自身に当てはまる症状をお持ちの方がいれば、まずは病院

にて診断を受けることをおすすめします。

 

大半の原因が背骨の変性とのことですが、骨そのものが変形してしまっては、鍼や整体で

治療することでの骨の形を形成することは不可能です。変形の度合いによっては、手術に

よる外科的治療で背骨の中の椎骨の一部を切開したりと、大掛かりな事になってしまいます。

 

 

当院では、既に発症してしまった方の後屈障害型腰痛の症状を抑える為に、鍼とお灸による

鎮痛作用や軸索反射という原理を用いて対症療法を行っていきます。

そして骨は老化とともに老いて変形をしてしまうのが自然の摂理ですが、大事なことはその

骨の老化を加速させない事です。

そのために指導しているストレッチの中の1つを今回は乗せていきたいと思います。

 

~膝抱えストレッチ~

まずは腰とお尻の間くらいの位置に座布団やクッションを敷いて、仰向けの姿勢をとります。

その後は両膝を両手でかかえて頭の方向へググーッと引き寄せるように、腰を伸ばして

いきます。無理ない程度に伸ばしきったら、そおのままゆっくり10数えてください。

うまくできていれば、仰向けのまま体育座りをするような構図になります。

 

筋肉由来の腰痛でも、今回のような骨由来の腰痛であっても、痛みの急性期(痛みの出始め)は

とても強く痛むので、患部を無理にマッサージしたり、上記のストレッチを試す事は痛みを

増悪させる原因にもなり、最悪の場合は立てなくなってしまいます。

当院のような鍼灸や整体での治療を受けられるのであれば、程度にもよりますが、まずは症状が

引いた時期を見計らって来院されることを推奨いたします。

 

腰痛の事で不安であったりわからない事があれば、いつでもご相談くださいね。

 

関連記事

広島市内での腰を動かした時の痛みにおける鍼灸整体治療なら

Pocket

Author:
• 木曜日, 7月 27th, 2017
Pocket

0x0ss-85

 

 

 

 

 

 

皆さんこんにちは。

松鶴堂鍼灸治療院スタッフの松本です。

 

今回は新しい予約システムのお知らせです。

当院の予約システムにスマートフォンアプリであるLINEから予約が可能に

なりました!

 

LINEのIDは【syokakudo】になります!カッコ記号の【】は除いてsyokakudoと

ID検索から探していただければと思います。

今後とも様々な方法で患者さんに鍼灸治療の魅力を伝えていけたらなと思います。

よろしくお願いいたします。

 

関連記事

広島市内での不妊治療における鍼灸整体治療なら

 

Pocket

Author:
• 日曜日, 7月 02nd, 2017
Pocket

f5a2410c93c4ca684ac2e14af5fffe41_t

 

 

 

 

 

 

 

皆さんこんにちは。

今回はスポーツをされている患者さんに多い「TFCC損傷」という疾患についてです。

 小指のあたりの手首が痛む・・と痛みの箇所に特徴のある疾患です。

そもそもTFCCとは何でしょう

TFCCとは三角繊維軟骨複合体という意味です。

手首には、簡単にズレたり外れたりしないように、丈夫な繊維軟骨と強靭な靱帯をいくつも張り巡らす

ことで安定性を確保しています。その構造の1つとして、小指側に三角繊維軟骨複合体という

構造物が存在しています。 

 

原因としてスポーツをされている方、特に野球やテニスといった手首を主として行うスポーツでは、ハードな練習に

よる手首の尺側(小指側)への繰り返す慢性的な刺激のせいで痛みが起こるまでに至る・・という流れが

ベターです。

その他には事後や怪我による外傷や、尺骨と橈骨(前腕にある2本の骨)の長さに差が生じたために起こる

尺骨突き上げ症候群というものも、これに当たります。

上記のように骨の長さを変える事は鍼灸治療の適用になりませんが、炎症による痛みの除去や治癒促進を

目的とした当院の鍼灸治療は、皆さんの行かれている病院の治療との併用により高い効果を出すことを狙い

としています。

内容としては、病院でこのTFCC損傷を診断された後に、NSAIDsなどの消炎鎮痛剤や安静にすべくサポーター

やギプスを用いての保存療法を受けながら、それに併行して当院で鍼灸治療を受けることになります。目的は

先ほども挙げた炎症を鍼による軸索反射の原理で抑えていく形になります。

 

今回のTFCC(三角繊維軟骨複合体)の問題だけでなく、その他の運動器の問題で分からない事があれば、

是非ともご相談いただければと思います。

 

 

 

関連記事

広島市内での手首の痛み、TFCC損傷における鍼灸整体治療なら

 

  

 

※※※※※※※※※※※※※※※

広島市で本格的な鍼灸整体治療をお探しなら

女性スタッフも在籍している松鶴堂鍼灸治療院

広島市で整体院・鍼灸院をお探しなら

予約受付電話  082-264-7724

診療時間  9:00~18:30 (最終受付18:00)

ご予約ご相談はこちらのお問い合わせフォームから

※※※※※※※※※※※※※※※

Pocket

Author:
• 日曜日, 5月 07th, 2017
Pocket

無題

 

 

 

 

 

 

皆さんこんにちは。

私たちは治療を行うなかで「ツボ」というものに主眼を置いています。

 

そのツボとは一口にいっても、具体的に何なのかと聞かれると分からない方は多くはないのでは

ないでしょうか?

ツボは専門的に「経穴(けいけつ)」といい、英語でカッコよく表記すると

Acupuncture point となっています。

 

そしてそのツボは、「気」の流れている場所とされています。

筋肉や骨と違い、目に視えるモノではなく科学的に完全に証明されていないのが現状です。

 

 

私たちの一般的に知られている家庭医学の知識というものは、ほぼすべて西洋医学の流れを取り入れたものに

なります。その西洋医学では、血液や水分や各種栄養素といった最低限の生理物質が身体を正常に営むための

材料とされています。例えばその流れが滞る・・・いわゆる姿勢不良で肩や首の血流が悪くなってしまうと、

皆さんご存知の肩凝りが起こるというものです。

 

 それとは反対に、私たちの得意とする東洋医学では、最低限の生理物質を「気・血・津液」としています。

気とは西洋医学でいえば食べ物などに含まれるATP(筋肉を動かす為の材料。エネルギーの通貨)のことで、

そのエネルギーである気の流れる場所、集まる場所を経穴とされています。

経穴を線で結び、気の流れる道になっているものを経絡といいます。電車の線路みたいなものです!

 

その経絡が渋滞を起こすような生活での不摂生、ストレスによって気の流れが滞ってしまうことになると

肩凝りや月経痛といった、様々な症状を引き起こす原因となるのです。

これまた電車に例えて乗客を「気」や「血」、電車の路線を「経絡」に置き換えてると、朝の通勤時に

ダイヤルの乱れが生じて、車内のお客さんが規定の出社時間に間に合わなくなるイメージですね。

 

 

古い記述にもありますが、気力がない或いは気が抜けているような方には、全身のどこかしらに感触がゆるく

力の弱いツボがいくつも見当たります。

 

自分は病気にかかっているわけでもないのに、体調が優れないorなんかけだるい・・・なんていう方は、

西洋医学でなく東洋医学に触れてみて、鍼を受けてみるのもいいかもしれませんね。

 

関連記事

広島市内での身体の不調・だるさにおける鍼灸整体治療なら

Pocket