小児はり・スキンタッチ・ベビーマッサージの治療|広島市の鍼灸整体院


広島市で安心安全の小児鍼治療院をお探しの方へ


キッズルーム完備していますが、抱っこしながら治療したりするので
お子様の付き添いでお母さんの治療とかする時に使用しています。

お子様向けにアンパンマンのアニメををご用意しています。
授乳時等にお使い下さい
お子様も安心して治療をうけられる可愛いお部屋です
絵本の種類をたくさん揃えています
漫画も多種そろえてあります大人の方もどうぞ!


広島市の他院では小児の治療は5分くらいの短時間で治療が終わりますが、当院ではじっくり小児鍼
をしておりますので広島県外の患者さんも多く来られております。
院長と主任板楠2人のコンビネーション鍼灸+整体で対応します。
刺さない鍼で痛くなくて絶対に皮膚に刺さないから衛生面も安全安心な治療法です。


小学生や中学生の治療の説明はこちらをどうぞ。
最近は起立性調節障害、チック、不登校に苦しむお子様が増えてきております。
自分の子も、もしかしたらとお思いのご家族の方、ぜひ
当院の痛くない鍼治療をお試しいただけましたらです。
広島市で朝起きれなく学校にいけない方がおすすめです。
原因不明の体調不良、無気力状態などご相談に応じます。



小児治療メニュー

1、どもり・夜尿症・チックに小児鍼灸


2、小児喘息・鼻炎の漢方鍼灸


3、かんのむし・夜泣き・ぐずりに小児鍼灸


4、アトピーによる痒みや皮膚に鍼灸





まずは疳の虫などの軽い症状の場合
まあ夜泣きなどはすごくうるさいので決して軽い症状とは言えないですが、 私たちにとっておとなしく寝てもらう治療はさほど難しくはありません。

良く夜泣きやかんしゃくで当院に多くのお子様が
毎日のように来られております。
当院では多くの場合1度の施術でよくなることが
多くでております。

その秘密としては自宅でできるように
小児マッサージなどを小児鍼灸師である板楠が
指導するところにあります。

まずは軽い症状の方は自宅でこのような
スキンシップのようなものを続けるだけで
不思議と症状が軽減されるのですね。
これはホントに不思議なことです。

もちろんいろんなコツがあるのですが、
それは来院時にお教えしております。
間違ったスキンシップをしていてもさらに悪化しますので。


・あれだけ毎日1時間も寝ていられなかった子が・・・
・抱っこしないとすぐに泣いてしまう子が・・・
・お母さんだけにしか愛想がよくなかった子が・・・
・とにかく泣きわめいていた子が・・・

不思議に楽になるんですね。
私たちもいつも驚きながら治療をしております。


皮膚炎や喘息や吃音などのわりかし症状が強い場合
の小児鍼治療の考え方



多くの場合いわゆる疳の虫のような虫ではなく
毒を持っているケースが多いです。
毒といっても東洋医学的なものでして本物ではないですが
私たちは体の中に悪いものがあるなと思ったときに
虫や毒などで表現するケースがあります。
毒の場合症状はかなり変な症状を出してきます。

例えば…

・アトピー性皮膚炎
・小児喘息
・発達障害
・水イボ
・脱毛
・湿疹、あせも
・吃音
・体の強い歪み
・起立性調節障害
・不登校
・チック
・5歳児以降のおねしょ

などなど他にもさまざまな変わった症状を出します。
それらに対して治療方法で言うと毒を汗や便や尿
などの形に変えて出していくというものです。

昔は血液で出すことがありました。
直接おでこや背中や指先を切って血液を絞るようにです。
ですが今は衛生的なこともありそのようなことも少ないです。

また直接背中にお灸をするというものもありました。
それも今ではなかなか難しいというしかありません。

当院で大事にしているのは

・まずは悪い便をたくさん出すという事
・キーキーいう子はしっかり発散させること
・可能であれば自宅でせんねん灸をしていくこと

この3つを重要視しております。

治療の初めは、当院での小児はりと自宅でのマッサージが
中心となります。まずは3回ほど続けていただき、
症状が落ち着いたところで、状態に応じて自宅でのマッサージに
お灸や温灸を加えていきます。


◎自宅でできる小児はりのマッサージ
『スキンタッチ』

皮膚をなでたり、さすったり・・
優しい動作で肌を刺激していきます
使うのはスプーンや歯ブラシなど

詳しくはこちらのHPもごらんください
親子スキンタッチ会


◎お灸より手軽に『ペットボトル温灸』

最近では、ペットボトル温灸という手軽な方法も案内しています。
ペットボトルにお水を入れてから、同量のお湯を注ぎます
温度は50℃〜80℃くらいで、あったかいな〜と
感じるくらいがベストです。お好みに応じてぬるめでも

特別ツボにこだわらず、身体の流れにそってさするだけで
経絡が整っていきます。暑すぎないので赤ちゃんや
小さなお子さんにも使用できます。

こちらのHPに詳しくのっています
鍼灸師・若林理砂のペットボトル温灸


当院の院長は現在8歳長男と10歳長女の育児に追われた毎日を過ごしております。

何か症状が出ればほとんど針灸で治してしまうので
小児治療の腕も知らず知らず伸びておりました。
この時だけは奥さんからほめてもらえます。
いつも土日も仕事で忙しくかまってあげれてないので
せめて病気は私が治してやるという気持ちでおります。


当院では中国留学者の鍼灸治療経験深い男性院長がどこに
行っても治らない頑固な方の治療をおこないますので、
必ずご希望の方は院長の指名にて
治療をお受けください。中国と日本でがっつり学んだ鍼灸治療は頑固な症状に
対しても悪化を防ぎジワジワと回復する治療をおこなっております
さらに状態によっては漢方薬と併用することで症状の緩和を狙います。
是非お悩みの方は院長による鍼灸治療をお試しください。
ただし、多少の刺激は我慢してもらう事が多いので、
鍼が全く怖くてできなさそうであれば、整体もできる矢富の治療がおすすめでもあります。
また自宅でのお灸治療に興味のある方は自宅灸をお教えします。


どうしても鍼治療が怖い方はどうするべきですか?

まずはしっかり問診を取るのですが、
私は間違いなく鍼がダメ、前に余計に悪くなったとかのトラウマが強い方、
あのチク感がダメ、ツボにあたっときの痺れる感じもいや、
という方は10人来ましたら必ず1人はきます。
それでも当院の院長は長年の実績からその方にあった刺激を
みつけて完治まで持っていくことがほとんどです。
院長曰く敏感な方ほど早く治るようです。

でもそういう問題ではなく、いくら注意をして治療をしてもらった
としてもぜったいチク感はいや、という強い不安感がいる方が
いましたらそれはそれで鍼の不適応にあたる可能性が
高くなります。可能性で言えばうちに来る患者さんの
30人に1人くらいかな?と想像していますがもう少し多いかも
しれませんし少ないかもしれません。

さて本当にそういう状態であれば鍼をしない方がいいと言えます。
その場合は痛くない鍼と整体マッサージというコースをご用意しております。
皮膚が敏感なので刺さなくても手技だけで効いたりする方が多いのです。
当院独自の整体マッサージも非常に効果的だったりもします。

鍼灸は絶対嫌だけど痛くない鍼と整体マッサージなら行ってみたいという方は
是非お知らせくださいね。ご予約の際に痛くない鍼でとお知らせくださいね。


基本的には小児鍼治療をしております。


トップ

フォームからのご予約は前日までに、直前の場合はお電話か
携帯メール同士でsyoukakudou@ezweb.ne.jpまで
おねがいします。フォームから送信できない場合は
syoukakudou@y9.dion.ne.jpまでメールしてください。







俳優の窪塚洋介さん来院
多数の有名人来院

トップ
治療家の声多数掲載
医師・病院からの推薦も

トップ
日本人で初めて会員認定
中国上海市から表彰

トップ
広島の患者様喜びの声集




















3つの最新記事

トップ

トップ