三叉神経痛(疼痛性チック)・顔面神経痛治療|広島市の鍼灸整体院


三叉神経痛、顔面神経痛の鍼灸整体治療

・歯の痛みがあって歯医者に行ったけど虫歯でなかった
・ほっぺたのところに痛みがあるが蓄膿ではなかった
・ストレスを受けると悪化する
・薬やブロック注射もきかない
・MRIなどで検査をしても異常が見つからなかった
という方が多く来れております。




三叉神経痛について
三叉神経痛とは顔の感覚(いたい、さわった、つめたい、など)
を脳に伝える三叉神経に痛みが起こり顔を痛く感じることです。

病院で治療していても治らず慢性化しているタイプのもの
も多いように思えます。
なかなか治らない方こそ手足に良いツボがあるので、
試してみる価値はあります。鍼灸はなかなか第1選択になる
治療法ではないので、治療をしたら一気に効く事もあります。

また過去に鍼をしたことがある方でも、治療家のレベルによっては
かなり差がありますので、ただ顔に鍼をしていただけとか、
電気を流していただけとか、手足に痛くないように鍼をしていただけのような
治療であったのであれば、それは決して鍼をしたとはいえないときもあるので、
ぜひ、本場の鍼治療を試して欲しいと考えています。

どこに行っても治らなかったレベルの三叉神経痛の場合は
院長のご指名にて治療を受けていただくことをすすめております。




三叉神経痛と顔面神経痛の原因は?

はっきりとしていませんが血管による神経の圧迫が
最も有力な説と言われています。
痛みはいろいろな動作で誘発されます。
最近では微小血管減圧術をうけたのに改善しなかった方が
鍼灸治療でよくなったの症例報告も増えてきております。

症状

痛みは非常に強いものですが突発的な痛みです。一瞬走るような
痛みで数秒のものがほとんどで長く続いても数十秒です。



一般的な三叉神経痛の鍼灸治療の考え方

鍼灸の鎮痛作用を利用して痛みを和らげたり完治したりすること
ができます。短期間での鍼灸治療の有効率は80%以上という
データもでていますので非常に効果がでる疾患ではあります。

また血液循環や自律神経の異常を改善するのも鍼灸治療の
一つの目的です。三叉神経痛の痛みがある部位のツボや反応点、
また痛みと関連する経絡などを中心に治療が行われます。

慢性の三叉神経痛の場合は温灸を積極的に使って温めることも
大切だと思います。三叉神経痛により首、肩にかけての筋肉に
コリがある方が多いので そのコリを取り除く治療を行っていきます。

もちろん三叉神経周囲の炎症を取り除くツボから入ります。
ひどい炎症の場合は肘裏や指や耳などが治療ポイントのお勧めになります。
まずは苦しんでいるひどい炎症から取り除かなければなりません。
軽い炎症になると範囲を広げて手足のツボを使って顔から首肩など
範囲をひろげながら治療をしていきます。
特に痛みやしびれなどは広がることが多いので狙っていきます。
また多くは左右のどちらかが強くなっていきます。
その動きをみながらこちらが使うツボも左右を考えてしていきます。

院長治療の場合は初めの3回で7割減を目標としております。
多くの場合それは可能です。非常に難解な症状でありますが、
院長はそれを緩和する術をもっておりますので是非お試しください。

また治ってくると不快な違和感となっていきます。
もしくは初めからそれほど痛みや熱感がないタイプの治療ですね。
これは悪いところもあやふやであり、三叉神経だけでなく広い
範囲で慢性的な損傷があります。
これらは風邪の後とかで体力が落ちた時にでるタイプのです。
これらは血流増大により回復しますので、
範囲を広げて周囲のうっ血をとるように、使うツボも頭部やや首肩周囲
と広がった治療が必要です。
自宅でおこなうお灸なども有効でしょう。熱くないお灸もすすめています。
これにより多くの三叉神経のお悩みは快方に向かっております。

神経に問題があるのに治ってしまった方のケース

神経にて損傷など構造的な問題が発症してその変性の影響もあり
その周囲のバランスが崩れてしまいます。
それによってまたまわりがそれをかばったりすることでの影響により
神経痛などの症状が出ているケースだと感じております。
多いのが首の歪みになります。元々ある脊椎のカーブが
なくなってくることで神経を圧迫する可能性もありますが、
身体を支えることができにくくなるので、首・肩がつよくこってしまう
という症状が出ます。また神経も過敏になるので、
顔がしびれたり痛くなるということもおこってきます。
このような三叉神経痛は外科的処置はしなくても治る可能性の
あるものとなります。

ですので大事なのは今出ている症状が、

1、神経の変性など構造的原因で出ているのか?
2、変性など構造的問題もあるがゆがみなどほかの要因もあるのか?
3、三叉神経痛といわれたけど全く変性など構造的な原因がなかった

など、それを考察していく事が非常に大事な選択です。

当院で3回治療することで3の原因であれば完治する方もいるでしょうし、
2であっても症状の軽減は狙えるものと思います。

ただただ経過観察だけしている場合は、2・3であったばあいは、
早ければ何度か治療をしていると治っていたのに、
経過観察中に筋肉はやせ細り、さらに固くなってきて、
それが原因でさらに悪化し、外科的処置をしたが、2・3の理由が
解決していなかったことで、症状が軽減することなく、
さらに悪化してしまうという方を何人か見てきましたので、
やはり何を選ぶとしても、鍼灸治療を早く開始するという
選択を選ぶことが大事なんだと感じております。

2,3の方の多くはストレスであったり、過敏タイプであったりします。

◎当院における三叉神経痛、顔面神経痛の鍼治療

最近三叉神経痛患者さんが増えましたが自律神経を
整える治療をおこなっていましたら
急速に良い効果がでるようになりました。
今では得意疾患の1つになっていますのでぜひ御相談ください。
以前までは強く打つようにしていたのですが最近では弱めに
打つことが増えてきました。弱くて痛くない鍼で治るの
ならその方がいいので最近はほとんど弱めでしています。
またさらに痛みが強く敏感な患者さんには当てる程度のバランス
治療をおこなっています。
また顔面部にパイオネックスというシール鍼を併用することでも
効果が上がってきていることもうれしいところです。



さらに三叉神経痛の発症はストレスや疲れによる自律神経の
乱れも関係してくるので手足の自律神経を調整するツボへも鍼を
していきます。当院では多くの難治性の顔面の痛みの方に耳裏の
シール鍼治療や指先にあるツボであります井穴療法により症状の
軽減に成功しております。ぜひまずはお気軽にお試しください。
薬物との併用により症状を安定させることもできております。


【三叉神経痛でお悩みだった患者様より喜びの声】



私は13年前に三叉神経痛を発症ししびれと痛みに悩まされて
いました。松鶴堂さんの鍼治療をはじめて約4年になりましたが
月1度の治療が欠かせなくなりました。
鍼をしてもらってる時はしびれが抜けていくのがわかります

広島で三叉神経痛の鍼治療なら 



以前、三叉神経痛になった時からお世話になってます。
当時から痛みの緩和していただき、ツラい状況を抑えられました。

広島の鍼灸で三叉神経痛の治療なら 


【顔のけいれんでお悩みだった患者様より喜びの声】



自律神経を良くするためにマッサージやアロマなども試しましたが
全く効果が無く、諦め半分こちらに伺い針治療を受けたところ、
なんとその日に症状が無くなりました。
何度も通って緩和していくものだと思ってましたが、
こんなにも即効性がある治療に感動しました。

広島で顔のピクつきの鍼治療なら 







当院では中国留学者の鍼灸治療経験深い男性院長が三叉神経痛の治療
をおこないますので、必ずご希望の方は院長の指名にて
治療をお受けください。中国と日本で学んだ鍼灸治療は免役に対しても
鍼灸整体治療により悪化を防ぎジワジワと回復する治療を西洋医学と併用することで症状の緩和を狙います。
是非三叉神経痛にお悩みの方は院長による鍼灸治療をお試しください。
また自宅でのお灸治療に興味のある方は自宅灸をお教えします。
可能でありましたら当院連携先の医院で漢方の併用もおすすめします。
漢方鍼灸ともじわじわと続けることで以前と比べて体調がよくなるという
ケースが増えておりますのでぜひおすすめします。

どうしても鍼治療が怖い方はどうするべきですか?

まずはしっかり問診を取るのですが、
私は間違いなく鍼がダメ、前に余計に悪くなったとかのトラウマ
あのチク感がダメ、ツボにあたっときの痺れる感じもいや、
という方は10人来ましたら1人はきます。
それでも当院の院長は長年の実績からその方にあった刺激を
みつけて完治まで持っていくことがほとんどです。
院長曰く敏感な方ほど早く治るようです。

でもそういう問題ではなく、いくら注意をして治療をしてもらった
としてもぜったいチク感はいや、という強い不安感がいる方が
いましたらそれはそれで鍼の不適応にあたる可能性が
高くなります。可能性で言えばうちに来る慢性疲労患者さんの
30人に1人くらいかな?と想像していますがもう少し多いかも
しれませんし少ないかもしれません。

さて本当にそういう状態であれば鍼をしない方がいいと言えます。
その場合は刺さない鍼と整体というコースをご用意しております。
皮膚が敏感なので刺さなくても効いたりする方が多いのです。
整体も非常に効果的だったりもします。

鍼灸は絶対嫌だけど鍼を刺さないなら行ってみたいという方は
是非お知らせくださいね。


トップ


友だち追加

トップ

フォームからのご予約は前日までに、直前の場合はお電話か
携帯メール同士でsyoukakudou@ezweb.ne.jpまで
おねがいします。フォームから送信できない場合は
syoukakudou@y9.dion.ne.jpまでメールしてください。







俳優の窪塚洋介さん来院
多数の有名人来院

トップ
治療家の声多数掲載
医師・病院からの推薦も

トップ
日本人で初めて会員認定
中国上海市から表彰

トップ
広島の患者様喜びの声集




















3つの最新記事

トップ

トップ