産後の腱鞘炎の治療|広島市の鍼灸整体院

広島市の産後の骨盤整体で女性の先生の施術とは?


様々な症状の原因が骨盤のゆがみから引き起こされています。

当院では鍼灸と骨盤矯正をあわせる事でその問題を解決しております。

・痛みやコリや硬くなった関節の問題に鍼灸治療

・骨盤の歪みには直接の骨盤矯正

その中でも産後の問題に力を入れております。

産後の様々な問題には鍼灸と矯正を上手に組み合わせるのがポイントです。

不調の問題が強いなら鍼灸を中心にて。

歪みの問題が強いなら矯正をしっかりしてと。

状態によっては二つを上手に組み合わせるのが
早期に回復させるためのポイントでもあります。

多くの骨盤矯正は、10回以上かけて歪みを取っていくのですが、

それで治っていくのは軽症の方だけでして、

ひどい方は何度しても変わらないのが実情ですし、できる治療家なら

その事実に気づいているものです。

当院では早期の回復に力を入れている関係上、鍼灸と矯正の組み合わせを

推奨しておりますので、鍼灸もしてもいいよという方だけ引き受けております。



当院は鍼灸院専門ですので以前は産後の骨盤矯正はしておりませんでした。


現在は美容鍼灸をしていることや、不妊症や逆子など産婦人科の患者さん


が増えてきたことなどもあり産後の患者さんから依頼されますことが増えてきました。


産後で骨盤が開いているのも問題ですが、抱っこ疲れである育児疲労にて


猫背になってるのも問題なのかなと思います。


担当は女性スタッフは全員できるのですが5階の長か・男性の矢富が


一番熟練していますので指名がある場合は長原か矢富でお願いします。


もちろん腰痛などの問題もあることかと思います。


腰痛は院長で骨盤は長原・矢富でという組み合わせも大丈夫です。


ぜひ産後に問題を抱えている方は骨盤矯正をお試しください。


産後の腱鞘炎の鍼灸整体治療とは

産後には育児や授乳から抱っこをすることが多いです。

それにより、肘や手首や指に負担が増えてきます。

同じ場所を毎回使うことで、同じ筋肉や腱が疲れて硬くなってきます。

少しストレッチしたり、動かすと緩んでくるのですが、

疲労が強いので、育児が終わるとすぐに動けなくなる方が多いです。

またホルモンバランスも腱鞘炎になりやすい状況になりますので

なおさら痛みが強くなってきます。

しばらくは家族の協力を得たり、抱っこでなくおんぶやベビーカーを使うことで、

手首や肘への負担を減らすことが大事です。

また、もちろんですがストレッチなどもお風呂とかで温めてからしていきましょう。

私たちの治療を3回くらい受けながら安静やストレッチをすることで

回復すると思いますのでご安心して来院ください。



当院では中国留学者の鍼灸治療経験深い男性院長が治療
をおこないますので、必ずご希望の方は院長の指名にて
治療をお受けください。中国と日本で学んだ鍼灸治療は免役に対しても
鍼灸整体治療により悪化を防ぎジワジワと回復する治療を西洋医学と併用することで症状の緩和を狙います。
是非お悩みの方は院長による鍼灸治療をお試しください。
また自宅でのお灸治療に興味のある方は自宅灸をお教えします。
可能でありましたら当院連携先の医院で漢方の併用もおすすめします。
漢方鍼灸ともじわじわと続けることで以前と比べて体調がよくなるという
ケースが増えておりますのでぜひおすすめします。



どうしても鍼治療が怖い方はどうするべきですか?

まずはしっかり問診を取るのですが、
私は間違いなく鍼がダメ、前に余計に悪くなったとかのトラウマ
あのチク感がダメ、ツボにあたっときの痺れる感じもいや、
という方は10人来ましたら1人はきます。
それでも当院の院長は長年の実績からその方にあった刺激を
みつけて完治まで持っていくことがほとんどです。
院長曰く敏感な方ほど早く治るようです。

でもそういう問題ではなく、いくら注意をして治療をしてもらった
としてもぜったいチク感はいや、という強い不安感がいる方が
いましたらそれはそれで鍼の不適応にあたる可能性が
高くなります。可能性で言えばうちに来る患者さんの
30人に1人くらいかな?と想像していますがもう少し多いかも
しれませんし少ないかもしれません。

さて本当にそういう状態であれば鍼をしない方がいいと言えます。
その場合は刺さない鍼と整体というコースをご用意しております。
皮膚が敏感なので刺さなくても効いたりする方が多いのです。
整体も非常に効果的だったりもします。

鍼灸は絶対嫌だけど鍼を刺さないなら行ってみたいという方は
是非お知らせくださいね。







患者さん画像患者さん画像







フォームからのご予約は前日までに、直前の場合はお電話か
携帯メール同士でsyoukakudou@ezweb.ne.jpまで
おねがいします
フォームから送信できない場合は
syoukakudou@y9.dion.ne.jpまでメールしてください。









俳優の窪塚洋介さん来院
著名な有名人も多数来院

トップ
同業である鍼灸師がすすめる
鍼灸に通いたくないですか?

治療家の声多数掲載

医師・病院の推薦も

トップ
日本人で初めて会員認定治療院
中国上海市から表彰されました
本場中国直伝の技術で対応


トップ
広島の患者様喜びの声集




















3つの最新記事
トップ

トップ