胸郭出口症候群からの腕のしびれ・腕の痛み治療|広島市の松鶴堂鍼灸整体院

胸郭出口症候群の治療について
・電車のつり革を持てなくなった
・美容師なのに手が動きにくい
・歯科医なのに手がしびれる
・洗濯物や布団のおろしができなくなった
・病院に行ったけど効果的な治療がない
といった方が多く来られています



胸郭出口症候群の腕の痛みでお困りの
患者様からの喜びのお声をいただきました。

胸郭出口症候群の鍼灸治療について詳細は



胸郭出口症候群について

はじめは肩こりかなと感じていたけど少し強い痛みを感じ、
首や肩あたりで神経を圧迫されていることで、
肩だけでなく腕や肘あたりにも症状が出てきます。
胸郭出口症候群とはつり革につかまる時や、物干しの時の
ように腕を挙げる動作で上肢のしびれや肩や腕、
肩甲骨周囲の痛みが生じます。また、前腕尺側と
手の小指側に沿ってうずくような、ときには刺すような痛みと、
しびれ感、ビリビリ感などの感覚障害に加え、
手の握力低下と細かい動作がしにくいなどの運動麻痺の症状があります。

手指の運動障害や握力低下のある例では、
手内筋の萎縮(いしゅく)により手の甲の骨の間がへこみ、
手のひらの小指側のもりあがり(小指球筋)がやせてきます。
鎖骨下動脈が圧迫されると、上肢の血行が悪くなって
腕は白っぽくなり、痛みが生じます。鎖骨下静脈が
圧迫されると、手・腕は静脈血のもどりが悪くなり青紫色になります。

原因として首には食道や気管、神経や血管、筋肉など
多くの組織が密集しています。腕を司る神経や血管は、
胸郭出口きょうかくでぐちと呼ばれる部分を通って、
首から目的地である腕に向かって走行しています。
胸郭出口を通過する重要な神経として腕神経叢わん神経叢
があります。また、主要血管として鎖骨下動脈や鎖骨下静脈があります。

胸郭出口にはいくつかの物理的に狭い空間が存在しており、
こうした場所で神経や動脈が圧迫されることがあります。
神経や動脈が胸郭出口で圧迫されることで、胸郭出口症候群
が発症します。胸郭出口の狭窄部位としては、3か所知られています。
首から腕に向かって順に、以下の通りです。

斜角筋と呼ばれる首の筋肉で構成される部分や鎖骨と肋骨の間
です。胸の筋肉である小胸筋と肩甲骨との間に構成される部分もです。
こうした狭窄部位で神経や動脈が圧迫を受ける可能性が高く、
それぞれ斜角筋症候群、肋鎖症候群、小胸筋症候群と
いった名称がつけられており、これらを総称して胸郭出口症候群といいます。
神経や血管が物理的な圧迫を受けて生じる胸郭出口症候群ですが、
なかには、頚肋けいろくと呼ばれる先天的な肋骨の遺残物が
原因となって発症することもあります。頚肋が存在すると、
腕神経叢や鎖骨下動脈がより一層圧迫を受けやすい状況に
なるため、胸郭出口症候群が発症します。

胸郭出口症候群は長時間、悪い姿勢で座っていたり、
睡眠不足やストレスなどが重なったりすると発症しやすくなる
とも考えられています。また、なで肩であることや、
重いものを持つ習慣も発症に関連します。



胸郭出口の鍼灸整体治療

鍼灸整体治療では、発症予防と保存療法が中心となります。
姿勢の悪さが胸郭出口症候群を誘発することがあるため、
良好な姿勢を保ちます(ときに装具を使用することもあります)。
また、重いものを持ち上げることも要因であるため、
可能な限り重いものを持たないようにします。さらに、
睡眠不足やストレスとの関連性も指摘されており、
規則正しい生活スタイルを確立することが重要です。
以上のような予防策に加えて、症状が現れている
ときには消炎鎮痛剤などの対症療法薬を使用する
こともあります。肩周辺の筋肉のストレッチや
トレーニングも有効です。
胸郭出口における神経や血管に対しての物理的な
圧迫が強い場合には、手術療法を選択することもあります。
筋肉の腱を切除したり、肋骨の一部を切除したり
することで、物理的な空間を広げます。
頚肋が原因となっている場合には、頚肋を切除することもあります。

胸郭出口症候群の腕の痛み、腕のしびれとは?

胸郭出口症候群とは、鎖骨の下をくぐって通る神経と
血管が圧迫されると起こる痛み痛み、痺れ、
感覚のマヒなどの症状が起こる疾患です。

鎖骨の周りを構成する胸や首元の筋肉が疲労の
蓄積によって硬質化し、それが血管(鎖骨下動脈)や
神経を圧迫するのです。スポーツによって長時間の
筋肉の酷使やデスクワークをする方に多くみられます。
姿勢づくりの習慣もこの胸郭出口症候群に起因しており、
猫背が代表的なものになります。

原因や障害を起こしやすい場所は?

上述していますが、首周りの筋肉疲労が大きいです。
他には斜角筋という筋肉や、鎖骨と肋骨の間に位置
している鎖骨下筋という筋肉、それから胸部にある
小胸筋という筋肉も原因としてよく挙げられます。


当院での胸郭出口症候群の鍼灸整体治療について

当院では原因不明の首から腕にかけての
痛みしびれにおいて胸郭出口症候群では
ないかと診断されてくる方が多いです。

その多くは首の横側の筋を緩めるだけ
でも緩和されますし、軽いものでは1度の
治療でも好転することが多いです。

少し難しい状態になれば鎖骨の下あたり
の張りが強くなり腕へのしびれや冷感も
強くなります。

肋骨や肩甲骨などで形成される肩甲胸郭
関節の余裕もなくなり触った感じも二つの
骨が引付いてしまったような感覚を覚えます。

ヘルニアに比べて軽度のことが多くて少
し筋を緩め関節の動きをよくして姿勢
など注意したりストレッチをすることで
早期に回復される可能性が高いこと
から鍼灸の適応であると思います。

胸郭出口で圧迫されている血管や神経周りを
弱める事で更なる効果が出てきますので
鍼灸治療が非常に有効なんです。おすすめです。

またよくなってきましたらリハビリとの併用が大事です。
また、ひごろの習慣や仕事上の癖なども考えて、
そのあたりの生活指導も考えるとさらに治りがいいと思います。

構造的な問題があるのに治ってしまった方のケース

首で肋骨などの変異での影響もありその周囲の頸椎のバランスが崩れてしまいます。
それによってまたまわりがそれをかばったりすることでの影響により
神経痛などの症状が出ているケースだと感じております。
多いのが頸椎の歪みになります。元々ある首のカーブが
なくなってくることで神経を圧迫する可能性もありますが、
身体を支えることができにくくなるので、腕・肘がつよくこってしまう
という症状が出ます。また神経も過敏になるので、
手がしびれたり痛くなるということもおこってきます。
このような胸郭出口は外科的処置はしなくても治る可能性の
あるものとなります。

ですので大事なのは今出ている症状が、

1、胸郭出口に構造的な問題の原因で出ているのか?
2、胸郭出口もあるがゆがみなどほかの要因もあるのか?
3、胸郭出口といわれたけど全く胸郭出口が原因でもなかった

など、それを考察していく事が非常に大事な選択です。

当院で3回治療することで3の原因であれば完治する方もいるでしょうし、
2であっても症状の軽減は狙えるものと思います。

ただただ経過観察だけしている場合は、2・3であったばあいは、
早ければ何度か治療をしていると治っていたのに、
経過観察中に筋肉はやせ細り、さらに固くなってきて、
それが原因でさらに悪化し、外科的処置をしたが、2・3の理由が
解決していなかったことで、症状が軽減することなく、
さらに悪化してしまうという方を何人か見てきましたので、
やはり何を選ぶとしても、鍼灸治療を早く開始するという
選択を選ぶことが大事なんだと感じております。

2,3の方の多くは頸肩腕症候群であったり、頚性神経筋症候群であったりします。




1、胸郭出口症候群で首こりでお悩みの患者様
【患者様からのお声】
肩こりや首の付け根が痛くて通っています。
診療の後は体の調子がとてもよくなります。
最初にお伺いしたときも丁寧なカウンセリングの後の治療だったので
とても安心できました。次回は美容の鍼もやってみたいと思います。

広島の鍼による首こり治療なら

2、首肩の痛みでお悩みの患者様
【患者様からのお声】
首肩が痛くて来院しました。
鍼は初めてで、すごく痛いのでは…と不安があったのですが、
担当の先生がとても優しく丁寧に施術してくださいました。
おかげで鍼をさす前はあんなに怖かったのに
気づいたらリラックスして寝てました!
鍼の後のストレッチも気持ちよかったです!

鍼で血流が良くなったおかげなのか、その日一日
とても心地よい眠気がありました。

広島の鍼灸で首肩こり治療なら

3、繰り返す首肩の痛みでお悩みの患者様
【患者様からのお声】
岩崎先生の所に通い始めて、10年近くになるでしょうか。
大変お世話になってます。
今日は、久々の来院でした。
昨日から首に違和感を感じ、夕方には肩甲骨が硬くなり、
今朝は首が回らなくなってしまいました。
早速、当日予約をお願いして、施術してもらうと、今まで
硬くなっていた肩や首もウソのように、軽くなり帰宅しました。
ギックリ腰や首の痛みなど、いつも、体がダウンしてしまってからの
来院ですが、帰宅時にはスッキリ出来、大変感謝してます。
これからも、よろしくお願いします。

広島の鍼灸で慢性首肩こり治療なら

4、胸郭出口症候群で首の痛みでお悩みの患者様
【患者様からのお声】
長年悩んでいる慢性的な肩こり・首こりですが、今回の鍼治療で
痛みが軽減されたような気がします。
これまで色々な整体に通ってもなかなか良くなることは
なかったので驚きです。
施術中も、ここだというところに先生が鍼を打ってくれるので、
とても気持ちよかったです。

広島の鍼灸で頑固な首肩こり治療なら

5、胸郭出口症候群によるめまいでお悩みの患者様
【患者様からのお声】
枕を変えて高さが合わなくよく首がつるなぁーと思ってたら、
突然フワフワめまいがして、毎日めまいに悩まされました。
病院の薬や他院の整体や鍼治療が効かなくて、
紹介でこちらにきました!
医院長にストレートネックと軽いムチウチと言われ首を
重点的に治療してもらいました。
半信半疑で3回目から少しずつ変わってきて15回くらいから
いつのまにか無くなって今では元どおりです!
本当にありがとうございます(*'ω'*)

広島の鍼灸でストレートネックの治療なら

6、ストレートネックでお悩みの患者様
【患者様からのお声】
長時間同じ体勢での仕事により、首と背中を痛めてしまい
悩んでいたところ、ネットでこちらを知り治療して頂きました。
整形外科にいっても治らず、3週間続いていた背中のつっぱりが、
院長先生のたった1回の治療でほぼ治りました。
首のつっぱりと喉の違和感も、2回の治療で治り、
最初先生が言われていた、3回の治療で治るよという言葉が、
見事その通りになり驚きです!
今後はストレッチをこまめに行い、もうならないよう
気をつけますが、また何かあった時は宜しくお願いします。

広島の鍼でストレートネックの治療なら

7、胸郭出口による首の痛みや体の不調でお悩みの患者様
【患者様からのお声】
10年以上前にレントゲンでストレートネックと言われ、その頃から
慢性的な痛みではないものの1週間ぐらい続く痛みが定期的にあり、
ある朝あまりにも首・肩のだるさ・頭痛が辛くて口コミの良かった
松鶴堂さんに予約をいれ初めて針を体験しました。
首の痛み以外にも、冷え性・婦人科系の病気・花粉症などがあり、
全体的にやってもらいました。 元々かなり鈍いので、最初の1回目は身体がポカポカしてる気がする
ぐらいしか感じませんでしたが、2回目の施術の次の日には
あんなに毎日それも一日中痛かった首がいたくなくりました!

そもそもストレートネックで首が長いので、枕との相性も難しく
5日後位には痛みが出ましたがかなり効果を感じています。
3回目からは花粉症状(鼻水涙が出続けるなど)が出始めたので、
花粉症状よりに全体をしてもらいましたが、完全ではないですが
涙と鼻水がかなり落ち着きました。先生が言われるには合う合わない
はあるみたいですが、私は花粉症に対しても効果がありそうなので、
毎年12~5月の花粉の悩みが軽減しそうでとても嬉しいです!
それと産後、生理痛がかなり酷くなり婦人科系の病気症状が
ありますが、生理痛も少し軽くなった気がします。
まだ何回か生理がきてみないと何とも言えないですが、
長年の悩みを解消したいので通い続けます。
明日は予約の日なので楽しみです!
そのうち美容鍼もしたいなと思ってます。

広島でストレートネックによる体の不調治療なら

8、頚肩腕症候群でお悩みの患者様
【患者様からのお声】
凝りが酷い状態であったので、治るのは諦めていましたが
的確な部位に鍼をしてもらったお陰で、1年間で見違えるように
良くなり、外出も出来なかった状態でしたが元気にお出掛けも
出来るようになりました^_^
そして何より先生が優しくてホッとして治療を受けられます。
スタッフの方もとても親切に対応して頂けます。
立地場所もよく寒い冬でも温かくストーブなどとサービスも
有難いです(^O^)

広島の鍼で頚肩腕症候群の治療なら




トップ


友だち追加

トップ

フォームからのご予約は前日までに、直前の場合はお電話か
携帯メール同士でsyoukakudou@ezweb.ne.jpまで
おねがいします。フォームから送信できない場合は
syoukakudou@y9.dion.ne.jpまでメールしてください。






俳優の窪塚洋介さん来院
多数の有名人来院

トップ
治療家の声多数掲載
医師・病院からの推薦も

トップ
日本人で初めて会員認定
中国上海市から表彰

トップ
広島の患者様喜びの声集




















3つの最新記事

トップ

トップ