老眼・視力回復トレーニング・仮性近視の治療|広島の鍼灸整体院


老眼と弱視に鍼灸整体治療
・最近視力が落ちてきた
・遠くは見えるが近くが見えにくくなってきた
・元々目がよくない
・目を使う仕事が増えてきた
・目がどうなるか将来が不安である
といった方が多く来られています。




老眼とは、加齢現象の一つとして治療しない方も多いとおもいます。
当院の場合は眼科と耳鼻科の加齢現象で起こる症状なども得意としておりますので諦めずに整体治療をしてみることをお勧めします。

多くの場合は老化・加齢から起こることもあるかとは思うのですが
毛様体筋という目のピント調整をする部分であるところの疲労も考えられております。
このあたりは網膜や水晶体に利かすことのできるうつ伏せにおいての首への治療、毛様体に利かす仰向けの治療を併用することで視力アップに成功した例も沢山あります。
あと、老眼に関しては加齢現象なので治るかといえば治らないかと思います。

でも多くの場合は加齢もあり見えにくくなっているのもあるのですが、
見えにくくなることで眼精疲労が進んだり、ピントがずれてしまいピントフリーズ現象
がでて、視力が落ちているというケースがあります。
近視も遠視もそうなんですが、まずは眼精疲労を取るだけでも視力は上がるんです。

最近では高齢の方でもスマホを見る習慣が増えてきました。
それによる眼精疲労が老眼をすすめることが多いです。
普通に眼精疲労の治療をすると視力が上がった、遠視がよくなったは
日常的に臨床で結果が出ておりますのでご相談ください。
もうすぐ免許の更新などある方はなおさら1か月前から治療ができればとおもいます。

目のアンチエイジングの考え方でいうと、
生きていく中で、目と耳は重要だと持っています。
ぜひ目と耳に不安のある方は定期的に鍼をすることをおすすめしております。

もちろん目の治療は治療だけでなく自宅でのケアが大事です。
目の周りのマッサージや、目の周囲を温めたり冷やしたり、
目を隠すマスクをしたりとか、いろいろケアをしながら、
PCやスマホの見過ぎに、特に夜に目を使うことの注意をしていただければ
治りやすいですね。

あと目の周囲の鍼治療に関しては別ページでもがっつり説明していますので
そちらも参考に下さい。治療の注意点として内出血があります。
多少、内出血する可能性はありますが、何日かでもちろん消えますので、
ご安心ください。目の状況が悪ければ悪い人ほど内出血しやすいです。

目に問題があるのに治ってしまった方のケース

目に器質的な問題が発症してその損傷の影響もあり
その周囲のバランスが崩れてしまいます。
それによってまたまわりがそれをかばったりすることでの影響により
見えにくいなどの症状が出ているケースだと感じております。
多いのが血流不足になります。元々ある血液の量が
すくなくなってくることで組織損傷が治らない可能性もありますが、元々ある機能をも減退させるため、さらに見えにくい
という症状が出ます。また神経も過敏になるので、
通常より強く症状を感じるということもおこってきます。
このような目の疲れでは強い外科的な治療をしなくても治る可能性のあるものとなります。

ですので大事なのは今出ている症状が、

1、組織の損傷など構造的原因で出ているのか?
2、損傷など構造的問題もあるが血流などほかの要因もあるのか?
3、眼の疾患といわれたけど実は全く構造的な原因がなかった

など、それを考察していく事が非常に大事な選択です。

当院で3回治療することで3の原因であれば完治する方もいるでしょうし、
2であっても症状の軽減はじゅうぶんに狙えるものと思います。

ただただ経過観察だけしている場合は、2・3であったばあいは、
早ければ何度か治療をしていると治っていたのに、
経過観察中に鍼灸治療をせず組織はやせ細り、さらに固くなってきて、それが原因でさらに悪化し、積極治療をしたが、2・3の理由が
解決していなかったことで、症状が軽減することなく、
さらに悪化してしまうという方を、何人か見てきましたので、
やはり何を選ぶとしても、西洋医学と併用して鍼灸治療を早く開始するという
選択を選ぶことが大事なんだと感じております。

2,3の方の多くは一時的な問題であったり、体調的な問題であったりします。

目の症状でお悩みの方は最近増えてきております。
症状でお悩みの方は一度ご相談ください。




近視の視力回復依頼について
近視による視力回復について説明します。

最近、当院でも進学や運転免許や職業の問題で
視力回復の鍼灸治療を受けに来られる方が増えてきています。

もともと、眼科鍼灸に力を入れていて、主に網膜の病気であるかたに
鍼治療をして視野や視力の改善をおこなってきました。

網膜の血流が上がることで視力が上がってきたのですが、
それは病的な網膜である場合で、正常な方の近視の治療は
視力トレーニングが欠かせません。併用しておこなうということでおこなっています。

最近ではレーシックがあるのですが、初回の検査やテストではレーシックを禁止しているところが
多いです。またレーシックの後遺症などもあるので、効果が出ない近視のかたも
いますので、鍼灸で何とかならないかということで開始するケースがあります。

自衛隊の方や航空関係やプロスポーツの方に治療経験があります。
0、3前後の視力アップを目指して治療をしております。

また、確実に視力を上げる必要性がない方でも、PC作業で細かい字が見えにくい
という方も多く来られます。これはピントの位置異常なんですが、
これは、即効性がありますね。眉間にしわが寄っていた顔が緩むのがわかると思います。

また、鍼治療の後によく皆さんが言われる感想ですが、
・明るくなった
・クリアになった
などと言われたらまずは効果があったと思っていただけましたらです。

効果の個人差はあれど可能性のある治療というもの自体少ないと言われている中で鍼灸にて確実に向上したという例はもう数例ではありません。ですので鍼灸整体に対して過度な恐怖感などがないのであればそれほど痛くない治療なのでお試しください。

ただし、整体治療のポイントは自律神経をいかに調整するかです。
治療中はもちろんの事、次回の治療日まで安定
できますように当院では自律神経に良く効くツボを
探しだしそこにシール鍼を置いておくというやり方を
推奨しております。不安からくる諸症状にお困りの
場合は非常に効果的治療です。また鍼が怖い方や
首や背骨の歪みからくる場合もありますのでその場合は
整体治療をメインとしておこなうこともあります。




【仮性近視でお悩みだった患者様より喜びの声】



小学4年の次女は1年半前に視力0.1、仮性近視と眼科で
診断を受けました。本人はあまりの視力に悪さに悩み、
私は次女の視力が悪くなったことに気づかなかったことに
悩んでおりました。岩崎先生に相談をしたところ仮性近視なら
鍼で少しは良くなるかもとのことで何度か施術をしていただき
0.5まで視力が回復し、現在も0.5をキープしております。

広島で仮性近視の鍼治療なら 


【強度近視でお悩みだった患者様より喜びの声】



目まわりの鍼は普通こわいものですが、先生の施術は
慎重でありながらいつも迷いがありません。
すごい先生がおられるものだと尊敬感謝しています。
引き続きよろしくお願いいたします。

広島で視神経萎縮の鍼治療なら 








当院では中国留学者の鍼灸治療経験深い男性院長が眼の治療をおこないますので、必ずご希望の方は院長の指名にて治療をお受けください。中国と日本で学んだ鍼灸治療は免役に対しても鍼灸整体治療により悪化を防ぎジワジワと回復する治療を西洋医学と併用することで症状の緩和を狙います。
是非眼にお悩みの方は院長による鍼灸整体治療をお試しください。

また自宅でのお灸治療に興味のある方は自宅灸をお教えします。可能でありましたら当院連携先の医院で漢方の併用もおすすめします。漢方鍼灸ともじわじわと続けることで以前と比べて体調がよくなるというケースが増えておりますのでぜひおすすめします。



どうしても鍼治療が怖い方はどうするべきですか?

まずはしっかり問診を取るのですが、
私は間違いなく鍼がダメ、前に余計に悪くなったとかのトラウマ
あのチク感がダメ、ツボにあたっときの痺れる感じもいや、
という方は10人来ましたら1人はきます。
それでも当院の院長は長年の実績からその方にあった刺激を
みつけて完治まで持っていくことがほとんどです。
院長曰く敏感な方ほど早く治るようです。

でもそういう問題ではなく、いくら注意をして治療をしてもらった
としてもぜったいチク感はいや、という強い不安感がいる方が
いましたらそれはそれで鍼の不適応にあたる可能性が
高くなります。可能性で言えばうちに来る慢性疲労患者さんの
30人に1人くらいかな?と想像していますがもう少し多いかも
しれませんし少ないかもしれません。

さて本当にそういう状態であれば鍼をしない方がいいと言えます。
その場合は刺さない鍼と整体というコースをご用意しております。
皮膚が敏感なので刺さなくても効いたりする方が多いのです。
整体も非常に効果的だったりもします。

鍼灸は絶対嫌だけど鍼を刺さないなら行ってみたいという方は
是非お知らせくださいね。


トップ


友だち追加

トップ

フォームからのご予約は前日までに、直前の場合はお電話か
携帯メール同士でsyoukakudou@ezweb.ne.jpまで
おねがいします。フォームから送信できない場合は
syoukakudou@y9.dion.ne.jpまでメールしてください。






俳優の窪塚洋介さん来院
多数の有名人来院

トップ
治療家の声多数掲載
医師・病院からの推薦も

トップ
日本人で初めて会員認定
中国上海市から表彰

トップ
広島の患者様喜びの声集




















3つの最新記事
    [an error occurred while processing this directive]

トップ

トップ