Archive for the Category ◊ 院長岩崎の日常 ◊

Author:
• 木曜日, 5月 18th, 2017
Pocket

aaaaa

 

 

 

 

 

 

 

皆さん、いつもお世話になっております。

松鶴堂鍼灸整体院の長原です。

 

今現在で通っていただいている患者の皆さんにお知らせがございます。

まず1つはしばらくお休みをいただいていたのですが、今週から改めて

予約受付を開始させていただきます。

 

そしてもう1つは、治療に関するより深い専門性を追求するべく、このたび5月と6月で何日か

休診日を設けさせていただくことになりました。

日程としては以下の通りです。

 

5月25日(木)に鍼灸の研修を、

6月3日(土)、6月4日(日)、18日(日)に不妊カウンセリングの研修のため

お休みをいただきます。

 

当院に通われている患者の皆さんには大変ご迷惑をおかけしますが、宜しくお願い致します。

長原以外の先生に関しては、通常通り予約を受け付けているので、ご安心ください。

Pocket

Author:
• 日曜日, 5月 07th, 2017
Pocket

無題

 

 

 

 

 

 

皆さんこんにちは。

私たちは治療を行うなかで「ツボ」というものに主眼を置いています。

 

そのツボとは一口にいっても、具体的に何なのかと聞かれると分からない方は多くはないのでは

ないでしょうか?

ツボは専門的に「経穴(けいけつ)」といい、英語でカッコよく表記すると

Acupuncture point となっています。

 

そしてそのツボは、「気」の流れている場所とされています。

筋肉や骨と違い、目に視えるモノではなく科学的に完全に証明されていないのが現状です。

 

 

私たちの一般的に知られている家庭医学の知識というものは、ほぼすべて西洋医学の流れを取り入れたものに

なります。その西洋医学では、血液や水分や各種栄養素といった最低限の生理物質が身体を正常に営むための

材料とされています。例えばその流れが滞る・・・いわゆる姿勢不良で肩や首の血流が悪くなってしまうと、

皆さんご存知の肩凝りが起こるというものです。

 

 それとは反対に、私たちの得意とする東洋医学では、最低限の生理物質を「気・血・津液」としています。

気とは西洋医学でいえば食べ物などに含まれるATP(筋肉を動かす為の材料。エネルギーの通貨)のことで、

そのエネルギーである気の流れる場所、集まる場所を経穴とされています。

経穴を線で結び、気の流れる道になっているものを経絡といいます。電車の線路みたいなものです!

 

その経絡が渋滞を起こすような生活での不摂生、ストレスによって気の流れが滞ってしまうことになると

肩凝りや月経痛といった、様々な症状を引き起こす原因となるのです。

これまた電車に例えて乗客を「気」や「血」、電車の路線を「経絡」に置き換えてると、朝の通勤時に

ダイヤルの乱れが生じて、車内のお客さんが規定の出社時間に間に合わなくなるイメージですね。

 

 

古い記述にもありますが、気力がない或いは気が抜けているような方には、全身のどこかしらに感触がゆるく

力の弱いツボがいくつも見当たります。

 

自分は病気にかかっているわけでもないのに、体調が優れないorなんかけだるい・・・なんていう方は、

西洋医学でなく東洋医学に触れてみて、鍼を受けてみるのもいいかもしれませんね。

 

関連記事

広島市内での身体の不調・だるさにおける鍼灸整体治療なら

Pocket

Author:
• 日曜日, 4月 23rd, 2017
Pocket

gyi題

 

 

 

 

 

 

皆さんこんにちは!

 

今回はアットホームな雰囲気で、家庭の味ともいえる居酒屋さん「はんげえ」さんにお邪魔してきました!

 

日替わりの定食が安くてご飯もお替わり自由で美味しいと定評のあるお店なのですが、

 

今回は夜での利用をさせてもらいました。

 

食べたものはたくさんありますが、中でも特別に美味しかったものは、手作り餃子です!

 

基本的にお酒のススむ料理ばかりですので、昼のランチもですが、夜の利用もとてもオススメに

 

なっています!

 

店 名 :はんげえ

T   E   L   :082-569-6374

場 所 :広島県広島市東区光町2-9-15 きさらぎ 1F

営業時間:昼)12:00~14:00

     夜)18:00~24:00

定 休 日 :火曜日

 

関連記事

広島市東区 居酒屋「はんげえ」のことなら

Pocket

Author:
• 水曜日, 3月 29th, 2017
Pocket

こんにちは、広島駅すぐにある松鶴堂治療院のスタッフです。

今回は広島市中区のルーチェ(Luce)さんに新年会で会食に行きました。

ルーチェさんは紙屋町駅や本通駅からすぐのところにありまして、

目印はアンデルセンです。工事中のアンデルセンで待ち合わせをしてからうかがいました。

ビルの4階にありますがわかりやすい場所なので迷いませんでした。。

今回は予約してからいったので念願のテラス席でお願いしました。

中はおしゃれな感じでうちの女性スタッフもお気に入りのお店です。

モダンなクラシックな感じで白と黒の感じが大人の空間で落ち着きます。

 

150x150_square_20108930[1]

 

 

 

 

 

 

 料理は創作料理で色んな料理を単品で頼んでたのしみました。

 みんなが感動したのは下の料理です。

鶏と野菜のマヨソースです。

非常にやさしくふわふわな感覚がたまらない1品でした。

 

150x150_square_20108885[1]

 

 

 

 

 

 

写真はありませんが、デミグラスソースのお肉もおいしかったです。

女性陣はチーズフォンジュをたのしんでました。

あと飲み物はおしゃれにカクテルがいいかなとおもいました。

 

ルーチェさんのお店情報

住所

広島県広島市中区袋町4-3 袋町功征ビル4階

交通手段

広島電鉄 本通駅か紙屋町駅下車。本通りを直進し、アンデルセンの角を右折。2つめの交差点を過ぎ、右手です。

袋町駅からは176m

営業時間

17:00~24:00(LO23:00)

夜10時以降入店可、日曜営業

定休日

年中無休

TEL・予約

082-249-5866

 

是非要予約でいってみてください。満足されるかと思います。

 

 

 

Pocket

Author:
• 日曜日, 2月 19th, 2017
Pocket

__

 

 

 

 

 

 

 

 

皆さんこんにちは。

 

今回は治療をしていて、よく質問をうける事に着目したいと思います。

普段みなさんが受けられているマッサージ、整体、ストレッチ、リンパマッサージetc…あとは我々の専門でもある針とお灸の治療

がありますが、下記のようにそれらを受けていてこんな状態になったorなりそうだと思われている方はいませんか?

 

・治療を受けた部分が痛い、重だるい感覚だ

・治療を受けた午後から全身倦怠感におそわれる

・いつもより眠たくなってしまった、汗をよくかく

・排泄の意欲が増した気がしたor下痢や便秘を起こした

 

はじめに申し上げておくと、これは決して”悪い反応ではありません

家族のだれかにしっかりと肩もみをされた時も、ちゃんとした資格者の行う施術でも、同じように

上記のような、いわゆる「揉みかえし」のような感覚を覚えた方はとても多いのではないかと思われます。

 

医学的には「好転反応」や「調整反応」、東洋医学では「瞑眩反応(めんげん)」ともいいます。

 

これは治療を行う中で、身体が治療での鍼やお灸や指などの刺激を受け取った時に、元の正常な状態へ戻ろうと身体が働き

始めるタイミングのことをいいます。 

 

 

痛みや身体の不調を蓄積していた期間が長ければ長いほど、基本的にはこの好転反応は強く現れる

傾向にあります。なので当院の治療原則としては、症状によりますが治療を行ってからの数日は、

たとえ身体が楽になっていたとしても、油断せず症状のピーク時と同じくらいに身体を気遣って養生を

していただくように、患者さんにお願いしています。そしてこの好転反応が出た際には、

更に無理をなさらないようにとお願いをしています。

 

好転という名前からしても「好ましい方向へ転じる」とシンプルに悪い意味の言葉ではありませんよね。

 

治療に限った事でなく、何事もエンジンをかけるためには多少の苦労が必要だという事かもしれません。

たとえばその場でジャンプをしようとしたとき、直立したままピョン♪と普通に跳ぶことはできますが、

より高くジャンプをしようとした場合に、膝を曲げて、その場で身体を沈みこませたあと、全力で脚力の

バネを使ってジャンプをすると思います。体力を多く消耗するのは後者のやり方ですが、その分で高く跳ぶ

ことが期待できるはずです。

治療も同じで、症状がその患者さんの現在の体質にとって大きく根深いものであるほどに、好転反応を”期待”できる

と言えます。我々はこの反応を良い方向への兆しとして認識し、治療のポイントとしても考えているのです。

 

 

当然ながら全ての患者さんが、この好転反応が起こるわけではありません。あくまで患者さんの体質の問題で

すので、好転反応が起こらなかったから治療の効果がみられないなんて事もありません。

痛みや治療の後の事の身体の変化での困った事があれば、いつでもご相談いただければと思います。

 

 

関連記事

広島市内での中国式の伝統医療である鍼治療の事なら

 

<p>※※※※※※※※※※※※※※※</p>
<p>広島市で本格的な鍼灸整体治療をお探しなら</p>
<p>女性スタッフも在籍している松鶴堂鍼灸治療院</p>
<p>★<a href=”http://www.syoukakudou.net/”>広島市で整体院・鍼灸院をお探しなら</a></p>
<p>予約受付電話  082-264-7724</p>
<p>診療時間  9:00~18:30 (最終受付18:00)</p>
<p>ご予約ご相談はこちらのお問い合わせフォームから</p>
<p>※※※※※※※※※※※※※※※</p>

Pocket

Author:
• 木曜日, 2月 02nd, 2017
Pocket

08-05

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

皆さんこんばんは。

冬場の中でも寒さがドッと押し寄せてきていますね。寒波が襲来して~なんて毎年のように

言われていますが、やはり慣れないものです。

我々はこんな時にはお灸を自分の身体の反応するツボにあてがうことで、身体を温めていたり

します~。まさにお灸さまさまな冬です。

 

お灸の資格なんて持っていない!なんて方に関しても、こんな時期だからこそ、カイロ・足湯・我々の

領域でもある針やお灸・そして今回の話題となる「湯たんぽ」が重宝されてきますよね。

 

上記で挙げた中でいえば、湯たんぽとは少し古臭いようなイメージもありますよね。

最近ではかわいらしいデザインの湯たんぽも増えてきているようですが!

 

そんな湯たんぽとは何か・その種類やメリットなどご紹介させていただきます。

 

1.湯たんぽって何?

簡単に言うと身体に熱刺激を加えることで、血流を改善させてしまおう!というものです。

ただの「健康グッズ」の認識が強いですが、そうではなく立派な医療器具として確実な効果をもたらしています。

東洋医学からみても西洋医学からみても、身体の「冷え」というものは好ましい状態では

ありません。冷えはそもそも血流が悪化する事で起こります。

これは筋肉や内臓のような身体の組織にうまく血が巡っていないということです。

血流がせき止められると、痛みや冷えの原因となるのです。イメージしやすいものでいえば首肩の凝りですね。例えば

仕事で悪い姿勢のままPC作業を長時間つづけていれば、悪い姿勢(首が前のめりのまま画面と見つめるetc…)によって

血流を阻害された筋肉や、その周辺に「コリ」が現れますよね。

 

 

我々はそういった患者様の「コリ」に始まり、異常が起きている身体の表面に起きた異変を

察知して、治療を行っているのです。極端な話が、血流の正常な身体に冷えは起こりません。

もちろん、血流の改善だけが全ての治療の根源となるわけではありませんが・・。

その血流の悪さが祟って現れるコリなどを、この湯たんぽによって改善が実際にみられています。

 

そして身体を温めるアイテムは、最初にも述べたように沢山ありますよね。

その中でも湯たんぽというものは、熱量がずば抜けて高いという強みがあります!

一見すると強いと思われる暖房やストーブを遥かに凌ぐ熱量だそうです・・。

 

お布団の中に忍ばせて寝るだけでも、人体にはいくつもの意味での恩恵があるのです。

電気毛布のように「暖かくなるまで時間かかるなー・・・」ということに悩まなくて

済みますし、何より経済的です!

 

2.どんな種類があるの?各種類の特徴は?

そんな湯たんぽですが、材質により効果は様々です。

↓ ↓ 簡単にまとめてみました ↓ ↓

①ゴム製

メリット

後述する金属製とプラスチック製の湯たんぽと違い、柔らかく収納や持ち運びが

とってもしやすいのが利点ですね。あと湯たんぽ全てに共通して言えるのですが、

低温火傷のリスクがありますが、このゴム製の湯たんぽに関しては低温火傷の恐れが

少ないのです。

 

デメリット

残念ながらゴム製ということで、メーカーにより差はありますが独特のゴム臭が

発生してしまいますね。あとは他のプラスチックと金属に比べて保温性に劣ると

いう点があります。

 

②金属製

メリット

なんといってもバツグンの保温力です!熱伝導がよいので、浸透も強いです。

最近ではIHヒーターで温めることも可能なので、便利ですよね。

 

デメリット

金属製の一番のデメリットは錆びるという事です。そして低温火傷の可能性が

3タイプの中でも高いです・・。

 

③プラスチック製

メリット

最近はこちらが主流になっています。とにかく価格が安いです!

100均でも売っているほどです。耐久性も金属より断然に優れています

し、デザインも充実しています。

 

デメリット

安価なだけに、あまりにも安すぎるものだと、耐久性というか変形してしまう

物も少なくありません。湯たんぽなのに熱で変形とは、これいかに・・。

 

以上の点を踏まえて、冬の厳しい寒さを部屋の中でどう過ごそうか・・・と

考えている方にこそオススメできる「湯たんぽ」です!

とても経済的で効果もかなり期待できますよ~。

先に述べたゴム製の湯たんぽですが、デメリットにある「ゴム臭」はタオル一枚で

くるんでしまうと、かなり独特の匂いが半減させられるのでオススメです。

 

そして当院では冷え性の女性の方から要望の多い、「よもぎ蒸し」というものを

治療メニューの1つとして揃えています。

よもぎの成分を含んだ蒸気を、首から上を除いた全身に纏わせることで身体を

温め、ヨモギの香りによるリラックス効果を測ったものです。

 

気になる事がございましたらよもぎ蒸しによる身体の冷えに対する鍼灸治療をご覧ください!

 

関連記事

広島の冷え、冷え症における鍼灸・整体治療なら

 

<p>※※※※※※※※※※※※※※※</p>
<p>広島市で本格的な鍼灸整体治療をお探しなら</p>
<p>女性スタッフも在籍している松鶴堂鍼灸治療院</p>
<p>★<a href=”http://www.syoukakudou.net/”>広島市で整体院・鍼灸院をお探しなら</a></p>
<p>予約受付電話  082-264-7724</p>
<p>診療時間  9:00~18:30 (最終受付18:00)</p>
<p>ご予約ご相談はこちらのお問い合わせフォームから</p>
<p>※※※※※※※※※※※※※※※</p>

Pocket

Author:
• 日曜日, 12月 11th, 2016
Pocket

gatag-00000799

 

 

 

 

 

 

皆さんこんにちは!

かなり冷えこんできて、本格的な冬に近づいてきていますね。

私生活ではお灸や足湯は手放せない、ある意味でいい季節になっています・・・。

 

今回は妊婦さんでも受けられるマッサージと題しました。耳馴染みのある言葉では

妊婦整体、マタニティ整体などと言われています。

なぜわざわざ「妊婦」や「マタニティ」と限定した言葉なのでしょうか?

 

私たちが受けられる病院外での治療は、主にマッサージ、骨盤や姿勢の矯正といった整体、

そして我々のような針・お灸をつかった鍼灸治療などなど・・・様々ありますね。

これらは普通の方に対しては刺激の量を調節することで、平均よりも身体が敏感だと思われる

患者様にも対応できる治療というものが十分に可能です。

 

しかし妊婦さんは別なのです。お腹に赤ちゃんがいる限り、まず一般の方にする施術の刺激量で

接すると、とても危険です。そして刺激する部位も制限されます。イメージしやすいのがお腹ですね。

お腹の中にいる赤ちゃんを分かっていて、お腹をグイグイと指圧したり、その上から針を打つ事は一般的に

タブーとされています。うつ伏せになっての治療はもっての他です。

以上の事もあって、妊婦さんに対する治療はお勧めされていませんでした。

 

それでも妊婦さんだって人間ですよね。お腹に3000gの子供+胎盤や羊水の備わったお腹を大事に守りながら

生活を送っていらっしゃるんです!当然ながらストレスも倍増しますし、それを支える膝、腰、背中、肩、首の

負担や浮腫(むくみ)も増えていくのです。街で歩いている妊婦さんを見掛けると、やはり辛そうな方がほとんどですね。

 

当院でも定評のある治療メニューとなっていますが、現在では妊婦さんでもお受けできるように、マタニティ整体として

確立されたノウハウのもとに施術を行っています。

妊娠中で腰が辛い・・・痛みがおさまらない・・・などお悩みの方がいらっしゃれば、是非とも気軽に相談して

いただければと思います!

 

 

関連記事

広島市内の妊娠中でも腰痛や浮腫のマッサージが行える妊婦整体でお困りの方なら

 

松鶴堂治療院 2017年 年始の営業は下記の通りです

===================
松鶴堂治療院(しょうかくどう)
3階院長岩崎;火曜定休・10:00~18:00受付、29日まで4日からスタート
2階整体池田;火土祝定休・10:00~18:00受付、29まで4日からスタート
5階ストレッチ長原;月金祝定休・10:00~18:00受付、29日まで10日からスタート
7階女性専門吉村;水日祝定休・10:00~16:30受付、30日まで6日からスタート
2,5,7階自律神経松本;木日祝定休・10:00~18:00受付、31まで受付7日からスタート
5階整体マッサージ小林;土日祝午前のみ受付・10:00~12:00受付
ご予約・お問い合わせはお電話またはメールにて
082-264-7724
syoukakudou@ezweb.ne.jp(予約キャンセル専用メール・携帯どうしでお願いします)
syoukakudou@y9.dion.ne.jp(お問合せ専用メール・返信に何日かかかります)
===================

Pocket

Author:
• 日曜日, 7月 10th, 2016
Pocket

51LVOciWCOL__SL160_

 

 

 

 

 

皆さんこんにちは。

院長のこだわりシリーズということで、第一弾の紹介は「スリッポン」です。

 

スリッポンの中でも「UCHI-COLLE」さんのスリッポンを愛用させてもらっています。

 

治療中では色んな患者さんのベッドの対応に追われるのは嬉しい限りなのですが、

色んなベッドの様子見だったり電話応対だったりと、小まめなフットワークが要求されて

きます。しかし、あまりバタバタと音を立てると、地面の振動がベッドで寝ている患者さん

にとって耳障りでもあり、うまく治療の効果が出せなくなってしまいます。

そこで素材が柔らかく踵部分に空間のないスリッポンは、普通のスリッパのように歩いた

時の「パカッパカッ」という音が出ません。

 

とても便利な代物ですので、是非お試しあれ^^

 

関連記事

UCHI-COLLEさん楽天販売ページ

Pocket

Author:
• 日曜日, 7月 10th, 2016
Pocket

 20150115154635

 

 

 

 

 

 

 

 

 

皆さんこんにちは。

 

我が松鶴堂鍼灸治療院の院長である岩崎和彦が、このたび月刊誌である「医道の日本」の7月号に

掲載されることになりました。

 

この雑誌はそもそも株式会社:医道の日本社が出している月刊誌のことで、西洋・東洋のどちらにも

精通し、「医学」というものを幅広い観点で、限られた著名な医療人の対談やインタビュー、コラムを

掲載しているものです。

 

7月号の販売はすでに行われており、岩崎院長の鍼灸治療のノウハウの一部がググッと詰まった内容

になっています。

 

是非とも読んでみてください( ^ω^ )

 

関連記事

医道の日本HP

Pocket

Author:
• 日曜日, 5月 29th, 2016
Pocket

88bfdbda144292d15b1ad8d5fcf459a5

 

 

 

 

 

 

 

こぼり治療室の小堀先生と、お会いしたのは東京で行われたとある勉強会がきっかけでした。
その際、休憩時間や勉強会後の懇親会でお話をして、とても信頼できる先生だと思いました。

その後、意気投合して、後日広島の松鶴堂鍼灸院まで見学にいらしていただきました。
2日間の見学では、熱心にメモを取られ、大変勉強熱心だと感じました。

見学会の後は、一緒に食事に行き、夜遅くまで話し合ったのも今となっては良い思い出です。

 

横浜市のこぼり治療室

とは、広島と神奈川県と遠く離れていますが、松鶴堂で
行っている、長野式の鍼灸(西洋医学と東洋医学を融合させた鍼灸の方法、ハーバードが医学で卒後教育として採用)を行っているということで、それなら安心な治療法だと自信を持ってお勧めできます。

鍼灸の方法と言っても、千差万別で、鍼灸師の私が聞いてもわからないものや
あまりどうかな?という方法も少なくありません。

こぼり治療室では、院長先生と奥様の幸子先生が、大分にある長野潔先生の長野鍼灸院まで
実際施術を受けに行ったり、大宮で行われた、長野式セミナーをはじめ、キーコスタイルに及ぶまで参加され長野式に大変詳しいと感じました。

鍼灸というと、一般的には、痛み・しびれなどの痛みで受診するイメージを持たれるようですが
当院にも内臓の不調・不妊・突発性難聴・生理痛・生理不順など、病院での検査ははっきりした異常がなく、病名はつくが、体がなくならない、そんな不定愁訴で通う人が少なくありませんが、横浜のこぼり治療室も同様だと言っていました。

また、一般的な痛みやこりでは、腰痛・肩こり・五十肩・膝・股関節・足底筋膜炎・スポーツ障害などで悩む人が通われ、はり灸×整体を一人一人の状態に合わせ行い、必要に応じて、キネシオテーピングも使っているそうです。

ここ数年、中高年の健康意識が高まり、手軽に始められる、ジョギング・水泳・ヨガが広まり、それに伴い、使い過ぎでケア不足による、痛み・故障が増えていると感じていましたが、小堀先生も同様のことを言っていました。

痛みや病気の種類は、広島も横浜も同じですよね。

神奈川県横浜市で、西洋・東洋医学的知識を兼ね備えた、鍼灸院をお探しでしたら
横浜瀬谷区のこぼり治療室さんおすすめです。

=======================
【横浜市瀬谷区の鍼灸・整体】こぼり治療室
http://www.karada110.com/
神奈川県横浜市瀬谷区中央16-21 2F
相鉄線瀬谷駅北口徒歩3分
(マルエツそば、サイゼリア斜め前です。)
TEL 045-306-2312
平日 9:30~20:00
土曜 9:00~19:00
祝日 9:30~18:30
日曜
定休日:毎週水曜日・第2,4日曜日
<完全予約制 新規は1日2名限定>
<専用駐車場あり>
 
ご予約は「松鶴堂さんのホームページを見て…」とご連絡ください。
ご質問・ご相談だけでもお気軽にどうぞ。
=======================

Pocket