Author:
• 日曜日, 9月 10th, 2017
Pocket

lgi01a201410250800

 

 

 

 

 

 

 

 

 

皆さんこんにちは。

松鶴堂鍼灸治療院です。

 

今回は治療で症状が落ち着いた後のお話をしたいと思います。

当院の治療方針ではある程度治療をしてよくなった方へメンテナンスを

患者さんにお勧めする場合があります。

 

そのメンテナンスにはすぐに体調が悪くならない為、今の良い状態を維持

する為という目的が含まれています。全員の方が必要ではありません。

普段から運動や養生を注意している方は必要ないことが多いです。

 

ではどのような方にメンテナンスが必要かといいますと、
・スポーツをしてて現状維持でなく能力向上を目指している方
・仕事の能力を落としたくなく疲れがたまらないようにしたい方
・毎日が忙しくて倒れることができない方
・急に病気になったらかわりのものがいないので困る方
・育児や介護で疲れている方

 

などなどいろいろ理由はあるかと思いますが、上記の方々の

共通点として良い状態を維持しておく必要がある方と言えます。

 

たまには風邪などを引き、多少休んでも問題ない方はいいかもですが、
急に休むといろんな方に迷惑がでるという方は注意が要りますね。

ちなみに私院長ももちろんその立場にあります。

 

週1回という少ない休みで20年ほぼ休まずやってきましたが、
それにはそれなりのコツがあります。

休みの日等で特に注意している事としては、

・治療家仲間の治療院に行き治療を受けています。
 筋膜リリースというマッサージ整体と鍼灸治療です、月2回うけています。

・岩盤浴やよもぎ蒸しや酵素風呂を慣れないように使い分けて体温を上げるようにしています。

 

・プールやジョギングやバトミントンを定期的にしています。

 

・視察も兼ねて、さまざまな治療院やリラクゼーションサロンにいっています。

 

このようになるべく時間やお金の使い方を、自身の身体を休めてリラックスさせて

あげられるよう選んでいますので、かなり健康的かなと感じています。

それにより、疲れない体質作りに注意しながら週1の休みを満喫するようにしています。

 

 

関連記事

広島市内でのスポーツや仕事でおきた痛みに対するメンテナンスの鍼灸整体治療なら

Pocket

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. You can leave a response, or trackback from your own site.
Leave a Reply