東京の鍼灸院の先生へのお礼状|広島の鍼灸院                        English

東京の鍼灸院の先生へのお礼状





●体のこわばりと鍼灸の関係

体のこわばりは専門的には筋の過緊張といいます
「肩に力が入る」「肩の力を抜く」などと言いますが、
なぜ、体に余分な力が入ってしまうのでしょうか

体を動かす骨格筋は、交感神経によって支配されています
これは活動時に働く神経で、体を使うとき、戦うときに
活性化し、筋肉に力を入れて動かしています。
もちろん、使った後=戦った後には活動が収まり、
筋肉もしだいに緩みリラックスしていきます

しかし、戦いの緊張がいつまでも続いていたらどうでしょう
仕事が終わっても、いつまでも頭から離れない。。
1日デスクワークをしている人が、家でもずっとPCを使っている。。
忘れたくても忘れられない、思い出しストレス。。

筋肉はずっと収縮し続け、ガチガチに
しだいにその状態を普通だと勘違いしてしまいます
さらに緊張は他の部分へと広がり、全身が硬くなってしまいます

これでは全身の血行や代謝も悪くなってしまいます
体の痛みや痺れ、重だるさがなかなか取れない場合、
痛みのある局所だけでなく、全身のこわばりをとる必要もあるのです

さて、鍼灸では鍼をした部分の筋肉を緩めると同時に
交感神経の調整もしていきます。また、リラックスを司る
副交感神経にも働きかけ全身の血行を促進していきます
体がじんわりと温かくなったら、血が巡り始めたサインです

つい見逃しがちな体のこわばりですが、
大切な体からのSOSでもあります。


●院長による患者考察
腰が曲がってしまい、歩行困難のため常に杖を持っておられました
なかなか力が入りにくく、難しい部分もありますが
姿勢に注意しながらのリハビリをすすめ
症状に合わせて月に2〜4回の治療を続けました




【患者様からいただきました声】
広島だけでなく県外か らの患者様も多く来院されている治療院です。
詳しくは下をクリックしていただき口コミサイトのエキテンさんをごらんください〜。
喜 びの声  

芸能人の写真
著名な芸能人の方やプロスポーツ選手やモデルさ んや医師も来院

松鶴堂鍼灸治療院広島本院 の口コミをもっと見る


患者さん 画像患者さん画像














トップ

フォームからのご予約は前日までに、直前の場合はお電話か
携帯メール同士でsyoukakudou@ezweb.ne.jpまで
おねがいします。
フォームから送信できない場合は
syoukakudou@y9.dion.ne.jpまでメールしてください。






俳優の窪塚洋介さん来院
著名な有名人も多数来院

トップ
同業である鍼灸師がすすめる
鍼灸に通いたくないですか?

治療家の声多数掲載
医師・病院の推薦も

トップ
日本人で初めて会員認定治療院
中国上海市から表彰されました
本場中国直伝の技術で対応


トップ
広島の患者様喜びの声集





















3つの最新記事
トップ

トップ



広島県×鍼灸
広島県×整体
 広島県×マッサージ
2017年2月時点
全部門第1位獲得