妊婦・逆子・つわり・安産の鍼灸治療|広島市東区の整体院                              English


産科疾患の鍼灸整体治療

逆子・安産・つわり・神経痛・予定日超過に対する治療法
当院では不妊症の治療をしておりますので
妊婦さんの治療への実績があります。


最近では逆子の灸をしてくれという患者さんが増えてきた
ような気がします。以前では考えられなかったことで
してネットなどの情報が多くなってきたからでしょう。
多いときは患者さんが重なるのも特徴でして
逆子ウイークなんていったり当院ではしています。
季節の変わり目とかに起こることが多かったり、
天候を含め身体が冷えているときにおこりやすいです。


安産のお灸や予定日超過などは逆子と違ってめったに
針灸に来ることはありませんが
当院では不妊治療をしていますのでそのながれでわりかし
多くこられています。


私も2人の子供の出産時に両方とも逆子であったり
安産のお灸をしたりで間近で経験をつんだことが
産科の治療ができるようになったきっかけになっています


また妊婦さんは体の構造からも肩こりや腰痛や神経痛や
尾骨痛など痛みに悩まされる方が多いです。
そういう痛みをおいておくとストレスもたまり胎教的によくありません。
ぜひ治療のご相談をされてみてください。
刺激の少ない治療にて妊婦さんからよろこばれております。
ただし安定期にはいるまでは安静などで様子をみていたほうが
良いケースもあります。



逆子の鍼灸整体治療について

お腹の赤ちゃんが何かの原因で下ではなく上を向いている
状態を逆子といいます。

だいたい30週あたりで逆子といわれるようですが私の経験的には
25週あたりでその傾向があれば
25〜28週くらいが治療のベストタイミングだと思っています。
足湯や休むことなどを指示するだけでも多くの方が治ると思っています。
治療も小指の至陰をつかわず三陰交だけで治療しています。


逆子お悩み解決Q&A
Q 針は初めてで怖いのですが大丈夫ですか?
まず逆子の治療はお灸を中心に行いますので針はほとんど用いません。
ただ冷えが下半身の経絡に関係しているときは刺さない鍼にて対処することはあります。
刺す刺激はしないのでご安心ください。


Q お灸は熱いですか?
基本的に熱くしないようにするのですが 最後にする小指の先の至陰のお灸だけは多少熱くやります。 ただ火傷するかどうかは微妙な熱さですのでご安心ください。 熱さを感じることで回転力が生まれ逆子が戻ると 当院では考えております。 ただどうしても熱いのはいやだといわれましたら効果は おちますがせんねん灸ですることもできます。


Q 治療時間はどれくらいですか? 何回程度治療が必要ですか? 治療費はいくらですか?
ここは他院との違いにもなるのですが他治療院では2000円前後のところが多いと思います。
当院では治療費は一律でして5500円で初回は2000円かかります。
これには理由があり多くの治療院ではお灸をするだけで10分ほどで終わることが多いようです。
当院ではお灸治療はもちろんですが必要であれば刺さない針を用いたり自宅でするお灸の指導や養生法の指導などもあり1時間くらいかかっています。
しかも多くは1度の治療だけで終わるケースが多いです。
治っていなかったとかで必要な方には週に1回を3回くらい
までしたケースはありました。
2回目以降の治療は説明などの必要性もなくなりますので
4000円でお受けできます。
また今までで37週の方を受け入れて逆子が治ったケースも
あるのですが基本的には34〜35週あたりを目安にしております。
ベストは28週前後がやりやすいです


逆子を治すためには・・・
逆子を治すためには当院では至陰の灸を使い、自宅でのお灸も
すすめるのですがもっと大事なことはあります。
それは自宅でしてもらうためにする養生指導にあります。

養生指導はその方の体の状態により変わってくるのですが基本的には冷え防止があります。
そのやり方については当院にて責任を持って指導させていただきます。




患者様の声

今日検診に行って来たら不思議な事に逆子が治ってました。
ごろんと廻った感じが無かったので無理だろうと思って
あきらめていたのですが。
いつのまに廻っていたのですかね。
ただ先生は又逆子になるかも知れないので気をつけてね
と言ってましたが・・・
逆子防止のツボ等ありましたか?
又安産灸のツボも合わせて教えて頂きたいのですが。
出来れば一度受診したいとは思っているのですが、
なかなかいけそうにも無いのでよろしく御願いします。




33週でも逆子のままでしたが、こちらにお灸とよもぎ蒸しに
通い始めて三回目で治りました!!三回目のお灸の後に
逆子ちゃんが、正常な位置に回ってくれたみたいで、
帰りには胎動が変わっており産院でエコー確認しましたら、
戻ってました!嬉しかったです。

広島で逆子の鍼灸治療なら 



鍼は初めてでしたが、ほとんど痛みは無かったです。
お灸のやり方など日常生活で出来ることも教えてもらえました。

広島で妊娠中の鍼灸ケアなら 



安産指導について

当院では25週あたりを目安にして以前不妊症など
で来院経験のあります
妊婦さんに対して安産治療の養生指導をさせて
いただいています。
もちろんですが新しい方でもお引き受けできます。

最近ではネットの影響か?逆子のお灸についで
安産灸も有名になりつつあります。
逆子よりは依頼は少ないですが安産の灸を
してくれといわれますこともあります。

また自分で安産のツボでもあります三陰交に
しているケースもみるのですが
非常につぼがずれている方が多くみられ
もったいないなと思うこともあります。
三陰交はプロの私たちでも捕らえることが難しいツボですので
ぜひ1度はツボ取りにおこしください。 治療では月に1度くらいのペースで2〜3回くらいするのが基本です。
また可能でしたら毎日1回三陰交のお灸をしていただくことが多いです。
1ヶ月くらいお灸をしているとツボの位置がずれてくるからでありその確認を月1で行います

どうしてお灸をするのか疑問のある方も多いと思います。

当院的目的は3つあります。
予定日より早く生まれること、分娩時間短縮、後陣痛緩和

この3つとも安産治療をしていたうちの奥さんのケース
ですが2回とも成功しました。



妊婦さんトラブル
当院で多い順に3つのものをご紹介いたします。

1、痛みしびれに対して

当院で1番多く相談されますのは妊婦さんの安定期にはいってからの痛みしびれ症状です。つまり神経痛です。
多くの場合はレントゲンもとれず薬も使えないのでそのまま様子をみている方が多いと思われます。
ですがほとんどの痛みは針灸で緩和できることがほとんどです。
これはあくまで私の印象ですが妊婦さんはツボが浮き加減にあると日々の臨床で感じています。
ですので治療がよく効くのです。その分刺激量が難しいのですが。
当院では経験を多くつんできましたのでご安心して来院ください。

ですので気軽に1度お試しください。


2、つわり(妊娠悪阻)の治療

つわり症状には基本的に温灸治療をすすめております。
私の考えですが多少のつわり症状は必要であると感じております。
つわりがあることで無理せず安静にてのんびりとすごせるからです。
仕事が忙しいなどで無理をすることで後々多くの問題がでてくる可能性があるので
体の危険信号としての役割もあるのではと思うのです。

ですがたまに非常に強いつわり症状の方がおられます。
その場合はもちろん産科にての治療も必要でしょうし、少しだけでも症状が緩和する
治療がありますので気軽にご相談していただきましたらとおもいます。

あとよだれづわりという症状があります。
涎が頻繁にでるというものですがこれも針灸が有効なようです。


3、予定日超過に関して

今年にはいって産科の治療にある程度の経験がでてきましたので
数人の方を引き受けました。新患さんは1人もいませんが
当院の以前からの患者さんから
依頼を受けました。わたしはこのあたりの陣痛を来させる
テクニックをもっていますので
もし希望がありましたらお知らせください。
使うツボは三陰交で脈診をしながら
お灸をしていき陣痛を誘発していきます。
またそのあとも自宅で1時間おきにお灸をしてもらいます。
だいたい遅くても3日には陣痛が来るようですが1
0人くらいしかデータはありませんので
はっきりしたことはわかりませんし効果がないケースもあると思います。








他にも妊婦さんの顔面麻痺や突発性難聴やヘルニア
など多くの治療経験がありますので
何かありましたら気軽にメールででもご相談ください。


当院では中国留学者の鍼灸治療経験深い男性院長治療
をおこないますので、必ずご希望の方は院長の指名にて
治療をお受けください。中国と日本で学んだ鍼灸治療は免役に対しても
鍼灸整体治療により悪化を防ぎジワジワと回復する治療を西洋医学と併用することで症状の緩和を狙います。
是非お悩みの方は院長による鍼灸治療をお試しください。
また自宅でのお灸治療に興味のある方は自宅灸をお教えします。
可能でありましたら当院連携先の医院で漢方の併用もおすすめします。
漢方鍼灸ともじわじわと続けることで以前と比べて体調がよくなるという
ケースが増えておりますのでぜひおすすめします。



どうしても鍼治療が怖い方はどうするべきですか?

まずはしっかり問診を取るのですが、
私は間違いなく鍼がダメ、前に余計に悪くなったとかのトラウマ
あのチク感がダメ、ツボにあたっときの痺れる感じもいや、
という方は10人来ましたら1人はきます。
それでも当院の院長は長年の実績からその方にあった刺激を
みつけて完治まで持っていくことがほとんどです。
院長曰く敏感な方ほど早く治るようです。

でもそういう問題ではなく、いくら注意をして治療をしてもらった
としてもぜったいチク感はいや、という強い不安感がいる方が
いましたらそれはそれで鍼の不適応にあたる可能性が
高くなります。可能性で言えばうちに来る患者さんの
30人に1人くらいかな?と想像していますがもう少し多いかも
しれませんし少ないかもしれません。

さて本当にそういう状態であれば鍼をしない方がいいと言えます。
その場合は刺さない鍼と整体というコースをご用意しております。
皮膚が敏感なので刺さなくても効いたりする方が多いのです。
整体も非常に効果的だったりもします。

鍼灸は絶対嫌だけど鍼を刺さないなら行ってみたいという方は
是非お知らせくださいね。


広島だけでなく県外からの患者様も多く来院されている治療院です。
詳しくは下をクリックしていただき口コミサイトのエキテンさんをごらんください〜。
喜びの声  

芸能人の写真
著名な芸能人の方やプロスポーツ選手やモデルさんや医師も来院

松鶴堂鍼灸治療院広島本院の口コミをもっと見る


患者さん画像患者さん画像



フォームからのご予約は前日までに、直前の場合はお電話か
携帯メール同士でsyoukakudou@ezweb.ne.jpまで
おねがいします
フォームから送信できない場合は
syoukakudou@y9.dion.ne.jpまでメールしてください。








俳優の窪塚洋介さん来院
多数の有名人も来院

トップ
同業の鍼灸師がすすめる
鍼灸に通いたいですか?

医師・病院からの推薦も


トップ
日本人で初めて会員認定治療
中国上海から表彰されました
本場中国直伝の技術で対応


トップ
広島の患者様喜びの声集





















3つの最新記事
トップ

トップ


広島県×鍼灸
広島県×整体
 広島県×マッサージ
2017年2月時点
全部門第1位獲得