高血圧・低血圧・内科疾患の治療|広島市東区の鍼灸整体院


内科疾患の中国鍼灸マッサージ治療


東洋医学的には内科には漢方薬といいますが、鍼灸が
有効な場合も多々ありますのでご相談ください。


鍼灸には自律神経を整える力があります。
各種検査によって異常がなく、どうしてそういう内科症状がでるか
わからなく結局神経内科にまわされた経験がある方もいるでしょう。
でも神経内科に通っていても結局改善しなかったという方は次は
どうすれば良いのでしょうか?
そういう検査によって異常がなかった場合は自律神経失調症を
疑わなくてはならないと感じます。
鍼灸には自律神経を整える作用があるということはみなさんも
ご存知ではと思います。
西洋医学に鍼灸を併用する事でさまざまな内科疾患の症状にも
対応できると当院では考えています。



胃・食道の不快感に鍼灸?

慢性的に胃腸が弱い場合は鍼灸が効果的であることが多く見られます。
慢性胃炎や便秘・下痢等の過敏性腸症候群や胃痙攣などがそうです。

アレルギー鼻炎の治療でもいってきましたが粘膜の病変には
鍼灸は非常に効きます。慢性胃炎では粘膜の炎症が
慢性にいたりかなりただれてしまっています。
それにより胸やけを中心にもたれ感・吐きげなどをともないます。

鍼灸治療をおこなうと胃腸の循環をよくし粘膜に潤いがでます。
それにより消化吸収を助け胃腸の嫌な症状が和らいできます。

簡単にいえば胃下垂を楽にしていく治療をします。
胃下垂を改善するのが鍼灸の1番のポイントだと思います


内科疾患は他の疾患よりさらに日常生活の不摂生をただす必要があります。
いくら西洋薬や鍼灸などで胃腸を助けても食生活が乱れていれば意味がありません。

また最近では胃の不快感が長く続き調子が悪いのだが
胃カメラを飲んでも原因がわからないという
ケースもあります。多くは胃腸症状だけでなく全体症状も
一緒にあるようです。肩こりや疲労感を訴えるケースが多いです。
その場合病院では神経性胃炎とか
過敏性跳症候群とか自律神経失調症などという病名を
受けることになります。その多くは肩や首のコリが原因で
それにより自律神経をしめて症状がでてきます。
そのコリはかなり頑固なものでなかなかとれません。
針でもなかなかとりにくいまでこってしまっています。

首や肩のコリが胃腸を悪くする原因であることはほとんど
知られていないので当院でだまって肩こりの治療をして
患者さんから逆に最近胃腸が調子いいといわれます。
それだけが原因ではないですが肩こりも胃腸が悪くなる原因
の1つになると思ってください。
特に事務系で座り仕事が多い人に多くみられます。
女性が圧倒的に多いです。

お腹が痛いといえば胃炎を疑いすぐに薬局に行って薬を
自分の考えで飲んだり止めたりしていると
それが原因で本当の慢性胃炎になるかもしれません。
まずは専門医に受診し異常があるかどうか調べ異常がなければ
鍼灸をお試し下さい。

また炎症がないのに痛い場合は多くは東洋医学的に脾虚症か
胃滞が考えられます。
胃滞とは神経性胃炎のような感じでストレスなどが原因となります。
ツボでいえば太衝や百会や内関などが好んで使われています。
脾虚は自律神経失調症などのような症状を呈します。
三陰交や足3里や太白などが好んで使われています。

これらの胃腸障害は病院で異常がないといわれて路頭に
迷っている患者さんには
非常に有効な治療法でありますのでぜひお試しになってください。




腸の不快感に鍼灸?

便秘とは便が大腸の中に停滞しその間に便の水分が腸から
吸収されることにより
便が硬くなり排便がしにくくなる状態であります。
毎日でても残便感があれば便秘であり何回でれば正常という
概念はなく規則的に便がでなかったり硬かったりおなかが
ハッタリなどがポイントになります。

ただ中には器質性便秘のように腫瘍やポリープが原因であることも
あるので血便や細い便などは痔などを疑わずに早急に
病院にて検査ください。
おそらく大腸への内視鏡検査などをおこなうと思います。

ほとんどの方は便秘薬や浣腸などが癖になっていると思うのですが
鍼灸治療は副作用もなくかなり便秘に効果的な治療ですので
あまりにも薬にたよって便をだすのでなく自然にでるようになるべきです。
また治療院だけでの治療では限界がありますので自宅での温灸や
腹部マッサージや足ツボの刺激を併用し胃腸をコントロールする
ことをおすすめします。

慢性便秘には大きく分けると以下の2つがあります。

弛緩便秘は大腸の動きが悪くて便の移動が遅くなりその間に水分も
なくなり便の形はいいのだが回数が少なく硬めなのが特徴です。
弛緩便秘は東洋医学的には虚症に属し全体的な症状も伴ないます。
胃腸のツボを刺激することで腸の働きをよくし便の排泄を促します。

もう1つに痙攣性便秘があります。
大腸が緊張し収縮することで便の動きが悪くなりウサギの糞のような
便が出ます。精神ストレスも一緒に持っている場合が多く
東洋医学的には気の滞りがみられます。
合谷や太衝などのツボを使い気の流れをよくすることで腸の
ストレスがおさえられスムーズに便が出ることになります。


血圧と鍼灸の関係

高血圧は一般的に原因は不明な場合が多くその場合
本態性高血圧と呼ばれています。
塩分摂取や運動不足や肥満やアルコールやストレス
などが原因といわれています。
高血圧状態が長く続くと血管への負担から動脈硬化となり
脳血管障害や心疾患にも
なりやすくなり成人病の最も近道にいる状態であります。

鍼灸での基本治療は首や肩のコリを取り除くことで
血管への圧力をとりのぞき自律神経を整えるようにして血圧調整をします。
また身体的にどこか異常があればそこも一緒に治療をすると
効果も倍増します。東洋医学的には肝腎の調整が一番であり
合谷や太衝などのツボをうまく使います。



患者様の声

先日は有難うございました。
冷えは少しづつよくなって、下痢の方も止まってきました。
個人差はあると思いますが、今後どの位の間隔でだいたい
何回程治療したら、
先生が言われていた000の方が改善されるでしょうか?
この機会に是非回復に向かうように願っているのですが?
ご検討の程宜しくお願い致します。

高血圧

以前、私自身は不妊治療で、000はぎっくり腰でお世話になりました00です。
おかげさまで全員元気にしております。
さて、この度は00の治療をお願いしたくメールさせていただいております。
00は高血圧で、最近は五十肩やぎっくり腰にも悩まされております。
私同様、鍼が怖いので、お灸での治療をお願いしたいのですが、
高血圧などお灸での治療は可能でしょうか。
よろしくお願いお願いいたします。





数回鍼治療を受けて痛みを忘れている時間も出てくるように
なりました。仕事で無理が続くと体調が悪くなりますが
そんなときは先生のところに駆け込みます。先生は一人一人の
症状にじっくり向きあって治療してくださるので安心して通えます。

広島で慢性胃炎の鍼治療なら 



通いはじめて3ヶ月くらい経ちますが、症状は改善されてきて
逆流の回数も減ってきているようです。
食事も最悪な時にくらべると楽に食べられてます。
今は何かあったら診てもらえる安心感もあります。

広島で逆流性食道炎の鍼治療なら 



まだ数回ですが胃の位置も少しずつもどってきているようで、
お腹の張りが楽になてきました。
常にお腹が苦しく集中力や気力が減退し、仕事や生活に
支障が出始めて困っていたので、本当に助かりました。

広島で胃下垂の鍼治療なら 



当院では中国留学者の鍼灸治療経験深い男性院長が内科治療
をおこないますので、必ずご希望の方は院長の指名にて
治療をお受けください。中国と日本で学んだ鍼灸治療は免役に対しても
鍼灸整体治療により悪化を防ぎジワジワと回復する治療を西洋医学と併用することで症状の緩和を狙います。
是非内科疾患にお悩みの方は院長による鍼灸治療をお試しください。
また自宅でのお灸治療に興味のある方は自宅灸をお教えします。
可能でありましたら当院連携先の医院で漢方の併用もおすすめします。
漢方鍼灸ともじわじわと続けることで以前と比べて体調がよくなるという
ケースが増えておりますのでぜひおすすめします。



どうしても鍼治療が怖い方はどうするべきですか?

まずはしっかり問診を取るのですが、
私は間違いなく鍼がダメ、前に余計に悪くなったとかのトラウマ
あのチク感がダメ、ツボにあたっときの痺れる感じもいや、
という方は10人来ましたら1人はきます。
それでも当院の院長は長年の実績からその方にあった刺激を
みつけて完治まで持っていくことがほとんどです。
院長曰く敏感な方ほど早く治るようです。

でもそういう問題ではなく、いくら注意をして治療をしてもらった
としてもぜったいチク感はいや、という強い不安感がいる方が
いましたらそれはそれで鍼の不適応にあたる可能性が
高くなります。可能性で言えばうちに来る内科疾患患者さんの
30人に1人くらいかな?と想像していますがもう少し多いかも
しれませんし少ないかもしれません。

さて本当にそういう状態であれば鍼をしない方がいいと言えます。
その場合は刺さない鍼と整体というコースをご用意しております。
皮膚が敏感なので刺さなくても効いたりする方が多いのです。
整体・ストレッチも非常に効果的だったりもします。

鍼灸は絶対嫌だけど鍼を刺さないなら行ってみたいという方は
是非お知らせくださいね。





【患者様からいただきました声】
広島だけでなく県外からの患者様も多く来院されている治療院です。
詳しくは下をクリックしていただき口コミサイトのエキテンさんをごらんください〜。
喜びの声  

芸能人の写真
著名な芸能人の方やプロスポーツ選手やモデルさんや医師も来院

松鶴堂鍼灸治療院広島本院の口コミをもっと見る


患者さん画像患者さん画像



1、東広島の自律神経失調症鍼灸整体治療の患者様から
自律神経失調症 東広島の鍼灸整体治療
2、岡山市の花粉症鍼灸整体治療の患者様から
花粉症 岡山の鍼灸整体治療
3、鳥取市のバセドウ病の鍼灸整体患者様から
バセドオ病 鳥取市の鍼灸整体治療
4、島根県の突発性難聴鍼灸整体治療の患者様から
突発性難聴 島根の鍼灸整体治療

他にもこちらに患者様の声を載せております。

=======================================

こんな希望・不安も当院ではおうけしております
皆様の希望にお応えしております。こちらをクリック
ぜひ上記以外にも皆様の不安や希望をお知らせください。




広島県外からの患者様への1日2回鍼灸整体治療
  ご案内ページ
・西洋医学での治療が効果がない   ・本当の鍼灸整体を試してみたい
・薬の副作用などに不安が強い   ・鍼灸整体院にいっても改善しない
・広島で検査をしたが原因不明  ・現状の打開策を探されています方
・病を鍼灸整体で調べたい   ・広島で話しを聞いてもらいたい
このような要望の時でしたら遠方からでも鍼灸整体をおすすめしています。
広島県外の場合は泊り込みでの集中鍼灸整体を検討しますのでご相談
下さいますと
土曜日曜の治療を優先しておとりすることができます。
また長め鍼灸や1日2回鍼灸などの要望もできるだけおひきうけします。







フォームからのご予約は前日までに、直前の場合はお電話か
携帯メール同士でsyoukakudou@ezweb.ne.jpまで
おねがいします
フォームから送信できない場合は
syoukakudou@y9.dion.ne.jpまでメールしてください。






スマホサイト
情報量は減ります
↓↓↓

広島県905件の鍼灸整体治療
で1の評価を頂きました。



俳優の窪塚洋介さん来院

トップ
同業である鍼灸師がすすめる
鍼灸に通いたくないですか?

治療家の声多数掲載


トップ
日本人で初めて会員認定治療院
中国上海市から表彰されました
本場中国直伝の技術で対応


トップ
広島の患者様喜びの声集





















トップ

トップ


当院空き時間のご案内


広島県×鍼灸
広島県×整体
 広島県×マッサージ
2015年4月時点
全部門第1位獲得