ペインクリニックなら中国式鍼麻酔・IMS治療の痛み治療専門院|広島の鍼灸整体院English


痛み治療専門治療院の鍼灸治療について

一般的に鍼灸を受けたい方の痛み・痺れ治療は

男性院長である岩崎和彦がおこなっていきます。

院長はもともと柔道・野球をしていたこともありまして

幼少時から身体の様々な部位の痛みとともに戦ってきました。

また中国では武術太極拳や中国マッサージを学びからだの使い方や

力の抜き方や筋肉の柔軟性や軸の作り方を学んできました。

また日本に戻ってからは島根の田舎町で5年ほど開業し

地元の肉体労働者に対し主に痛み治療を実践してまいりました。

そのおかげさまもありまして現在は広島に移転し10年以上が

たちましたが順調にレベルアップしてかなりの頑固な痛みと痺れの治療でも

うまくなってきていると自負しております。


どこの病院・治療院にいっても治らない痛みで

お困りの場合はぜひ当院の鍼治療を

受けていただきますことを

おすすめしております。

★また鍼治療が初めての方の場合でも整体マッサージ治療を中心に

池田、長原、音西先生が担当しております。池田、長原、音西先生の整体は著名な先生から

指導を受けておりますのでぜひ一度お試しいただけましたらと思います。



痛みの治療とは?


当院ではまずは痛みの治療で大事だと思う事は

ひどい今の症状をできるだけ緩和することだと

思っております。悪いのが10だとしたら

5近くまでもっていくことが大事です。

・しっかりした鍼治療

・可能でしたら吸い玉

・なるべく安静

治療を何度か行い痛みが落ち着いてきたら

リハビリ鍼治療に入ります。治療当日はゆっくり休んで

次の日から次回の治療日前までしっかり動かしてもらいます。

それによって抵抗力をつけていきます。


まずは痛みを緩めていくこと、動きがよくなっていくこと

動きに力を入れていっても、痛みが出なくなること

これらが大事になります。ここで通常は治療終了となります。


ただし興味がある場合は

以下の2パターンにはいります。

姿勢をよくすることを意識することで

骨盤や首の骨の調整を行います。

これをすることで痛みが出てきた原因さえまでも

アプローチ可能になるのです。

もしくは月に1度メンテナンスとして

再発予防の治療を行っております。

メンテナンス治療に関しては2階池田、5階長原、音西先生が担当します。

当院の男性院長治療の役目とは・・・

凄く悪い痛みを最低でも半分にすることです。

残りの半分は他の治療(2階の池田、長原、音西先生)でも

大丈夫なことも多いのと、リハビリが必要など時間がかかるものです。

ですので遠方の方は半分くらいになれば途中終了して

近くのリハビリや治療院に転院可能ですし、ぜひともそうしていただくべきだとも思います。

その際は遠慮なく教えてくださいね。

当院はできるだけ患者さんの立場に

立って診療していきたいと

考えております。



【ぎっくり腰・急性腰痛でお悩みだった患者様より喜びの声】



ほかの治療院では、原因はこうだとか、何回か通うようにとか、
いろいろ言われましたが、ここでは大丈夫だったら1度でも
いいですよと、治療家の絶対的自信を感じました。

広島市中区でぎっくり腰・腰痛の鍼治療なら 



今回も一度で治していただき助かりました。
先生の顔思い出さないようきおつけます。(笑)

広島市中区でギックリ腰・腰の痛みの鍼治療なら 



病状にもよるとは思いますが、少ない回数で確実に
楽にしていただけるので、いざというとき、
どうにもならないとき、本当に助かります。

広島市中区でぎっくり背中・背中の痛みの鍼治療なら 



季節の変わり目によくぎっくり腰になるので、
お世話になっております。先生ならびにスタッフの方の
説明も丁寧ですし、私は針の効果を実感しているのでオススメです

広島でぎっくり腰の鍼灸治療なら 



当院では中国留学者の鍼灸治療経験深い男性院長の治療
をおこないますので、必ずご希望の方は院長の指名にて
治療をお受けください。中国と日本で学んだ鍼灸治療は痛み治療に
対しても鍼灸整体治療により悪化を防ぎジワジワと回復する治療を、
状態によっては西洋医学と併用することで症状の緩和を狙います。
是非お悩みの方は院長による鍼灸治療をお試しください。
また自宅でのお灸治療に興味のある方は自宅灸をお教えします。
慢性的な原因に関しては当院連携先の医院で漢方の併用も
おすすめします。漢方・鍼灸ともじわじわと続けることで以前と
比べて体調がよくなるというケースが増えておりますので
ぜひおすすめします。



どうしても鍼治療が怖い方はどうするべきですか?

まずはしっかり問診を取るのですが、
私は間違いなく鍼がダメ、前に余計に悪くなったとかのトラウマ
あのチク感がダメ、ツボにあたっときの痺れる感じもいや、
という方は10人来ましたら1人はきます。
それでも当院の院長は長年の実績からその方にあった刺激を
みつけて完治まで持っていくことがほとんどです。
院長曰く敏感な方ほど早く治るようです。

でもそういう問題ではなく、いくら注意をして治療をしてもらった
としてもぜったいチク感はいや、という強い不安感がいる方が
いましたらそれはそれで鍼の不適応にあたる可能性が
高くなります。可能性で言えばうちに来る患者さんの
30人に1人くらいかな?と想像していますがもう少し多いかも
しれませんし少ないかもしれません。

さて本当にそういう状態であれば鍼をしない方がいいと言えます。
その場合は整体マッサージという手技だけのコースをご用意しております。
皮膚が敏感なので刺さなくても手技だけで効いたりする方が多いのです。
当院独自の整体マッサージも非常に効果的だったりもします。

鍼灸は絶対嫌だけど整体マッサージなら行ってみたいという方は
是非お知らせくださいね。ご予約の際に整体のみでとお知らせくださいね。


最後に

広島県における痛み治療の施術に関しては間違いなくトップレベルであると自負しております。
多少の刺激に我慢できるなら院長の針治療を選んで間違いはないでしょう。
いきなり針治療といわれても抵抗があることはよくわかります。
ですが実際は毎日のように新しいぎっくり腰の患者さんが院長の針治療にて回復しております。
不安、緊張とあるかと思いますが、ぜひ広島県で痛み治療の経験豊富な
院長の針治療を受けて早期に回復されますことをお勧めします。
よく言われます言葉としては、、、
もっと早く行っとけばよかったです。
え、針治療ってもっと痛いものだと思っていました。
と、毎日のように言われます。またそういう結果も毎日のように生まれております。
次はあなたが楽になってください。
痛み治療でお悩みの方のご来院をお待ちしております。

上部にも書いていますが、骨折や尿管結石など鍼灸不適応の場合は病院に行ってくださいね。




【患者様からいただきました声】
広島だけでなく県外からの患者様も多く来院されている治療院です。
詳しくは下をクリックしていただき口コミサイトのエキテンさんをごらんください〜。
喜びの声  

芸能人の写真
著名な芸能人の方やプロスポーツ選手やモデルさんや医師も来院


患者さん画像患者さん画像








フォームからのご予約は前日までに、直前の場合はお電話か
携帯メール同士でsyoukakudou@ezweb.ne.jpまで
おねがいします
フォームから送信できない場合は
syoukakudou@y9.dion.ne.jpまでメールしてください。








俳優の窪塚洋介さん

多数の有名人来院

トップ
同業の鍼灸師がすすめる
鍼灸に通いたいですか?

医師・病院からの推薦も


トップ
日本人で初めて会員認定
中国上海から表彰鍼灸院
本場中国直伝の技術


トップ
広島の患者様喜びの声集





















3つの最新記事

トップ

トップ



広島県×鍼灸
広島県×整体
 広島県×マッサージ
2017年2月時点
全部門第1位獲得