痛くない気持ちいい鍼治療で評判の治療院|広島の鍼灸整体院



当院の鍼治療の実際


針治療には刺す針と刺さない針があります。

簡単にいえば皮膚をやぶるかやぶらないかでしょう。

針治療を受けてはみたいが刺す針はこ
わいという問い合わせはあとをたちません。


おそらくそういう問い合わせは今後もさらに多くなって
いくことでしょう。刺す鍼はまったく危なくありませんが
そういう固定観念はそうそう変わる事はないと思います。

ですので当院ではまずは刺す針と刺さない針の
どちらかを選択できるようにしました。希望がありましたらぜひ
電話かメールでの予約時にお知らせください。

刺さなくても刺す以上の効果がでるようにもちろんですが
日々研修の毎日でもあります。


1、刺す針について

通常の鍼治療に用いる針は直径が髪の毛ほどの細さでせいぜい
蚊に刺される程度の痛さです。実は針ってもっともっと痛いと
思っていたという方がほとんどです。

また、鍼で肝炎やエイズに感染しないか?という質問をたまに
されますが、当院で使用するハリは使い捨てによるもの
使用しています。これで針から感染する可能性はまったく
なくなりますので患者さんも安心して治療を受けることができます。

逆に鍼の好きな人とか症状が強く強い刺激を希望されましたら
中国鍼を使うケースがあります。
これは痛いですがもちろん痛くてもいいという患者さんに
していますのでご安心ください。といいますかもっと痛くさして
ほしいといわれることも・・・

よって当院では鍼の嫌いな方への弱い刺激の鍼から針のたくさん
できる人の強い刺激の鍼までいろんな患者さんのご希望にそった
治療をおこなっています。


弱めの刺激から強めの刺激までコントロールできるのは男性院長だけになります。
特に強めの刺激を求める方は院長指名にてお願いします。


広島市の腰痛肩こりなら松鶴堂鍼灸治療院 鍼はこんな感じです。1つづつ袋にはいっています。髪の毛ほどの細さでできるだけ無痛にて刺せます。ただし痛いほうがいいという方には中国バリがありましてこの鍼よりずいぶん太いものです。
刺激が嫌な方は細い日本鍼で、刺激が強いのを希望されたら中国バリでおこないます。
広島市の腰痛肩こりなら松鶴堂鍼灸治療院/トップへ 針を打っています。鍼は鍼管と呼ばれる管を使いトントンといれていきます。
ですので痛くないのですね。鍼といえば注射と同じようにブスッと刺すイメージが強いので痛いと思われますがさほど痛くないのです。
広島市の腰痛肩こりなら松鶴堂鍼灸治療院/トップへ 針が刺さっています。鍼は通常は皮膚内にしか刺しません。1〜2ミリ刺入です。こういう感じで手足や肩や腰に打っていきます。気持ちのよい刺激だといわれることがほとんどです。



2、刺さない針について

ただし少しでも刺すのがいやだといわれましたら無理には刺す鍼は
おこないません。平成19年9月から新しく刺さない針であります
てい鍼治療を開始しました。
(当てたり、押したり、シールを置いたりします。)
自律神経失調症・更年期障害・メニエール病などを中心に
痛みに敏感な患者さん以前鍼でしんどくなった事がある
患者さん
にも適応しています。

刺さない鍼治療を希望されます場合は予約時にお知らせください。
担当は2階の整体部門池田か、5階の自律神経部門河北が対応します。




大人に対するてい鍼治療です。
棒のようなもので押している感じです。


同じく大人に対するてい鍼治療です。
棒のようなものでさすっている感じです。


3、針治療の効果について

★鎮痛効果  刺す針が有効な場合が多いです
鍼を打つ・あてることによって痛みが止まる、軽くなる、
楽になるといったことが針の一番の効果でしょう。
鎮痛作用は、ツボに鍼を打てば、その刺激が脳や脊髄に
命令を送り、脳内モルヒネ様の物質を分泌させ、
それらによって痛みがやわらぐのではとされています。
近い将来かなりの部分が科学的に証明されてくると思います。
脳内モルヒネとは人間が自分自身で作り出す鎮痛剤です。

★ 自律神経機能ホルモンの調節機能
刺さない当てる針が有効な場合も多いです
鎮痛効果以外にも、針にはまだまだ大きな効果があります。
それが自律神経の調節です。
おもに鍼治療によって交感神経は抑制し副交感神経は興奮すると
いわれています。私たちがよく針を打って患者さんがよくなる
裏にはこういうことがあるのです。
中国医学では虚実・陰陽を調整するといわれています。
つまり、全体調整を行うことができるということです。
鎮痛作用は、針だけでなく、マッサージや温熱療法、電気治療
などでも効果がありますが、全体調整いわゆる自律神経を
調節するのはを針灸刺激しかないのではないかと思っています。
また、副作用がありませんので安心して受けられるのもいいですね。

★免疫系への効果 難病に鍼灸  
最近は医師も鍼灸に理解を示す方もいるようです
中国では西洋医学と東洋医学を融合させてさまざまな治療に
取り組んでいます。当然難病の場合は西洋医学が中心と
なります。補助的に東洋医学による治療をおこなうことにより、
いろんな症状が取れてくることは、よくあります。
生体防御を司るNK細胞の働きが鍼や灸で活発になることから
免疫が強まり病気に対しての抵抗力が増えるのです。
また灸には白血球数を増やす効果があります。
ですので難病にも効果があるといえます。
日本でも医師の指導のもとで、東洋医学の治療が
できるようになれば、非常にすばらしいことだと感じています。


4、鍼治療による反応及び副作用について

治療後、一時的に色々な症状が出てくることがあります。
これを漢方では瞑眩(めんげん)といって、むしろ効果の
現れる証拠とされていますから心配ありません。
2〜3日後には良い結果を期待できます。
また、薬のような習慣性や副作用はまったくありません。

体の不調が回復する時間は、病気の種類と体質に左右されます。
1回で治るものもあれば、年単位で治療しなければならない場合もあり様々です。
治癒するまでの期間は人それぞれであってメンゲンがあるから
といって鍼・東洋医学はあわないということではありません。

西洋医学でもまずは薬をあわせることからはじめるのと似ている
と思います。つまり、刺激量を調節する事によりしんどくなる症状を
抑える事ができるのです。敏感な患者さんほど実は針はよく効きます。
よく効きすぎるのです。ですから少し悪化したからといって
恐くなって鍼治療をやめるのはもったいない。
今一度当院で弱めの刺激で治療を受けてみてください。



トップ

フォームからのご予約は前日までに、直前の場合はお電話か
携帯メール同士でsyoukakudou@ezweb.ne.jpまで
おねがいします。
フォームから送信できない場合は
syoukakudou@y9.dion.ne.jpまでメールしてください。







俳優の窪塚洋介さん来院
著名な有名人も多数来院

トップ
同業である鍼灸師がすすめる
鍼灸に通いたくないですか?

治療家の声多数掲載

医師・病院の推薦も


トップ
日本人で初めて会員認定治療院
中国上海市から表彰されました
本場中国直伝の技術で対応


トップ
広島の患者様喜びの声集





















3つの最新記事
トップ

トップ




広島県×鍼灸
広島県×整体
 広島県×マッサージ
2017年2月時点
全部門第1位獲得