接触皮膚炎・光過敏症・自家感作性皮膚炎の治療|広島の鍼灸整体院
English


<小児アトピーの鍼灸整体治療>

アトピー性皮膚炎は、良くなったり悪くなったりを繰り返す、かゆみを伴う湿疹です。
乳児期で2か月以上、幼児期で6か月以上持続する湿疹が存在した場合、アトピー性皮膚炎と診断されます。
アトピー性皮膚炎だけでなく、アトピー素因を持っている為に、
気管支喘息、アレルギー性鼻炎などを合併しているケースが多くあります。

アトピー性皮膚炎の発症因子としては、遺伝的素因が最も重要であります。その他、食物、ダニ、大気汚染、そして心理的なものも挙げられます。これらが複雑に絡み合い、発症に至ると考えられます。

現在、アレルギー性の子供の病気が増えています。

アトピーは身体の中に溜まった熱を外にだして
自ら治そうとしているので無理に押さえこんではいけないのです。

子供のアトピーには乳幼児性と小児性があり
乳幼児期に自然に治ることもあれば小児性に移行する場合があります。


整体治療によって免疫力(自然治癒力)を高めていき
症状を緩和していきます。

小児鍼は主にヘラ状の刺さない鍼で
皮膚面をさすったりなでたりしますので
安心してうけて頂けます。

治療の効果には個人差があり
良い日もあれば悪い日もありますが
根気強くしていくことが大事になります。

当院では院長と板楠によるコンビネーション整体治療にて

アトピーの緩和につなげていくよう努力しております。

<接触皮膚炎などの鍼灸整体治療>

接触性皮膚炎・光過敏・自家感作性皮膚炎などの治療は
皮膚疾患に強い院長か副院長吉村が対応するケースが多いです。
免役を高める治療をしていくことでかなり症状緩和できる症状ですので
是非鍼灸整体治療をおすすめします。


当院では中国留学者の鍼灸治療経験深い男性院長が皮膚炎の治療
をおこないますので、必ずご希望の方は院長か副院長の指名にて
治療をお受けください。中国と日本で学んだ鍼灸治療は免役に対しても
鍼灸整体治療により悪化を防ぎジワジワと回復する治療を西洋医学と併用することで症状の緩和を狙います。
是非皮膚炎にお悩みの方は院長による鍼灸治療をお試しください。
また自宅でのお灸治療に興味のある方は自宅灸をお教えします。
可能でありましたら当院連携先の医院で漢方の併用もおすすめします。
漢方鍼灸ともじわじわと続けることで以前と比べて体調がよくなるという
ケースが増えておりますのでぜひおすすめします。



どうしても鍼治療が怖い方はどうするべきですか?

まずはしっかり問診を取るのですが、
私は間違いなく鍼がダメ、前に余計に悪くなったとかのトラウマ
あのチク感がダメ、ツボにあたっときの痺れる感じもいや、
という方は10人来ましたら1人はきます。
それでも当院の院長は長年の実績からその方にあった刺激を
みつけて完治まで持っていくことがほとんどです。
院長曰く敏感な方ほど早く治るようです。

でもそういう問題ではなく、いくら注意をして治療をしてもらった
としてもぜったいチク感はいや、という強い不安感がいる方が
いましたらそれはそれで鍼の不適応にあたる可能性が
高くなります。可能性で言えばうちに来る皮膚炎患者さんの
30人に1人くらいかな?と想像していますがもう少し多いかも
しれませんし少ないかもしれません。

さて本当にそういう状態であれば鍼をしない方がいいと言えます。
その場合は刺さない鍼と整体というコースをご用意しております。
皮膚が敏感なので刺さなくても効いたりする方が多いのです。
整体も非常に効果的だったりもします。

鍼灸は絶対嫌だけど鍼を刺さないなら行ってみたいという方は
是非お知らせくださいね。

基本的に小児の患者さんは刺さない鍼にて対応しております。






【患者様からいただきました声】
広島だけでなく県外からの患者様も多く来院されている治療院です。
詳しくは下をクリックしていただき口コミサイトのエキテンさんをごらんください〜。
喜びの声  

芸能人の写真
著名な芸能人の方やプロスポーツ選手やモデルさんや医師も来院

松鶴堂鍼灸治療院広島本院の口コミをもっと見る


患者さん画像患者さん画像






フォームからのご予約は前日までに、直前の場合はお電話か
携帯メール同士でsyoukakudou@ezweb.ne.jpまで
おねがいします
フォームから送信できない場合は
syoukakudou@y9.dion.ne.jpまでメールしてください。










俳優の窪塚洋介さん来院
著名な有名人も多数来院

トップ
同業である鍼灸師がすすめる
鍼灸に通いたくないですか?

治療家の声多数掲載

医師・病院の推薦も

トップ
日本人で初めて会員認定治療院
中国上海市から表彰されました
本場中国直伝の技術で対応


トップ
広島の患者様喜びの声集




















3つの最新記事
トップ

トップ




広島県×鍼灸
広島県×整体
 広島県×マッサージ
2017年2月時点
全部門第1位獲得